ベストコスメ受賞&候補アイテムがずらり♡アスタリフトで乾燥も加齢も怖くない!?

スキンケア
いいね! 9件

〔PR〕 

ライン使いで、改めてよさを実感。

全アイテムいちいち感動しながら、愛用してます!

Image title

アスタリフト

ジェリー アクアリスタ 40g 9720円(込)/60g 12960円(込)

モイストローション 130mL 4104円(込)

エッセンス デスティニー 30mL 6480円(込)

クリーム 30g 5400円(込)


リニューアルしてパワーアップしたジェリーとローションに加え、エッセンス ディスティニー<美容液>とクリームも投入。

使う順番は、写真左からの順番通りです。(ジェリー→ローション→美容液→クリーム)


全てに、ナノアスタキサンチンリコピン、サイズと機能の異なる3種のコラーゲン水溶性コラーゲン浸透性コラーゲンピココラーゲン)配合。


全アイテム、本当に保湿力が高い!

しかも各々違うアプローチで、肌の潤い&ハリをサポート。ライン使いで完全無欠の保湿&エイジングケア体制が整います。


Image title

まずジェリーはセラミドたっぷりで、粉拭き系やかゆみを伴う乾燥に効果テキメン。


前に”眉頭下あたりの「乾燥性敏感肌」状態がマシになり、キメも整ってきた”と書きましたが(→記事はこちら)、更に乾燥する季節になって、ボディの乾燥にも効果を発揮してくれています。

入浴後、かゆみを伴う乾燥肌部分にジェリーを塗って、オイルを重ねておけば、翌朝ほぼ完治。

(もったいないから、本当にピンポイントでしか使わないけど。ちなみに、主人の耳たぶ裏のナゾのカサつきにさえ効きました。)


Image title


先行美容液であるジェリーの後は、モイストローション


セミナーレポート記事(→これ)でも熱く語りましたが、これものすごくバージョンアップしてます。

まず使用感が格段によくなりました。

ベタつくことなく、すっと肌になじんで、内側からもちっ!と潤う感じ。

Image title


でもメインのウリは、美肌の大敵「ダメージコラーゲン」を取り除き、正常なコラーゲンの再生を促すこと。

肌診断の都度落ち込む私も、唯一コラーゲン量だけは「多い」という判定結果が出ているので、この機能には大注目です。

(せっかくの私のコラーゲンがダメコラになり下がって、肌を劣化させないためにも!)


次に使うのが、「運命」という名の美容液エッセンス デスティニー

MAQUIA「ベストコスメ 2012下半期 エイジングケア部門賞第1位」受賞アイテムです。

Image title


とろみのある濃厚美容液なだけに、ジェリーとモイストローションの後だと、グングン肌に入っていくのが嬉しい!

Image title

肌のハリをサポートする「高浸透型レスベラトロール」配合。

レスベラトロールは、ポリフェノールの一種で、高い抗酸化力を持つ成分。

化粧品に配合することの難しかったこの成分を、独自技術で安定的に配合することを実現したそう。


アスタリフトコスメに出会って、つくづく実感しているのが、高機能成分が入っていると、それだけでいいコスメな気がしてしまうけど、実は配合の仕方や、浸透具合も大きなポイントだということ。

(場合によっては、浸透させるために私の苦手なアルコールをたっぷり使っていたりということも。←アスタリフトのヘアケアアイテムを使って、初めて知った衝撃の事実。→記事はこちら


気になるハリ効果は、「ミニ法令線」題解決で実感済。

もともと法令線のできにくい骨格(頬骨が高く、筋張ってる。。)のはずなのに、40を過ぎて微妙に乾燥ジワっぽいシワが入るように。

夕方や夜発見しても、朝には消えているし、一応まだ小ジワレベルなので、自分の中で「ミニ法令線」と呼んでいたのですが、使い始めて1ヵ月、ほぼ出現しなくなりました!


〆のクリームは、保湿のとどめ。

Image title

固めのテクスチャーで、ちゃんと分量を守らないと、肌全体に行き渡らせることができません。

他の3品のような革新的な独自成分は入っていませんが、コクのあるテクスチャーで、しっかりフタをしてくれてる感あり!


ジェリー同様、スパチュラを立てて収納できるので衛生的。

Image title


適量はパケに表示されているので、随時確認できます。

あと美容液の残量が一目でわかるのも、さすがアスタリフト。(この部分透明だけど、紫外線カット効果があるので、劣化しません。)

Image title


約7年前、結婚式の直前にもアスタリフトのコスメをライン使いしていましたが、そのときよりかなりパワーアップしているのを実感しています。

でも、更に革新的なテクノロジーを見せつけてくれるのが、フジフイルムのすごいところ。(しかも手を出しやすいお値段で。)

肌のエイジングは進むけど、同時にフジフイルムのテクノロジーも進んでいくので、私にとって本当に頼もしい存在です!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN