人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【激リピ】厚塗り不要!アスタリフト 光で隠すコンシーラー!

メイクアップ

コンシーラーは場所別に3種類(シミ・クマ・まぶた)を使い分けているけど、1本しか使えないとしたらコレ。

一番リピってるコンシーラーです。

Image title

アスタリフト ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー <SPF30・PA++> 3g 3672円(込)


 最大の特徴は、隠したいものを色を重ねて隠すのではなく、光をコントロールしてカバーできること。

なのであくまで軽い付け心地。

”隠したいものが増えるけど、厚塗りすると一気に老け感が増す” 難しいお年頃のエイジングケア世代にはぴったりです。

しかも、アスタリフトならではの「アスタキサンチン」「水溶性コラーゲン」入り。


指でトントン軽く叩き込むとあっという間になじみます。

ですが私は、より自然になじませるため、MAQUIAの付録のブラシを活用。(大中小のうち「中」を使用。)

Image title

このブラシなら、クマもシミも目尻のクスミも小鼻の赤みもニキビ痕の色ムラも(多い、、、)全部一括で処理できます。

(シミだけなら、一番小さいブラシがオススメ。)

ポイントは、輪郭をぼかす程度にあくまで軽~く叩き込むこと。


Image title

ぱっと見ちょっと濃いかな~と思うのですが、不思議と肌になじんでくれます。


これは発売時のセミナーで撮った写真。

いろんな肌色の人が、蛍光灯と太陽光のもとで使った場合の検証結果です。

Image title


実際、これをプレゼントした友人からも、

「肌の色が違うのに同じものを使えるかなと思ったけど使えた!手持ちのコンシーラーと比べても優秀!」

という喜びの声をいただきました☆


私のブログをみて下さってる方にはおなじみの「一番大きいシミ」周辺で試すと、、、

Image title

下地はB.A デイセラムM シルキーグロー、ファンデはポーラ B.A パウダリィバームファンデーションM

これだけでもまあまあカバーできますが、アスタリフトのコンシーラーでよりしっかりカバー。

ちなみにホクロには重ねてないのですが、周囲をトントンやってると自然に薄くなりました。


シミ専用としては、24hコスメのコンシーラーの方ががっつり隠せるけど(→記事はこちら)、いろいろ使えてお手軽なアスタリフトのコンシーラーはやっぱり便利!

厚塗りを避けたいアラフォー世代に最適です☆

(クマはみっちりローラ メルシエで隠してましたが、今はアスタリフトラディアントタッチで、光でとばす方式をとってます☆)


Image title


昨日2/21には、新たにカラーメイクシリーズ「フラロッソ」も発売されましたね!

アスタリフトならハイクオリティなのは間違いないので、要チェックです!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN