美人の条件って何だろう? メリハリ? 小顔…? 「MAQUIA」10月号が提案するのは、生まれ持った魅力を引き出すためのツヤ感メイク。誰もが持っている美人印象を高めるために、ツヤの纏い方をご紹介します。Image title

教えてくれたのは

メイクアップアーティスト CHIHARUさん

元タカラジェンヌという、舞台人としての経験を生かし、誰もが魅力的に見えるメイクを提案。分かりやすくて応用しやすいメソッドで人気。


1. 幸せオーラは紅潮感に宿る!

赤みのツヤが幸せオーラを呼ぶ

「美人に見えること=幸せ感」と教えてくれたCHIHARUさん。「幸せ感のある人に共通するのは、肌はもちろんすべてに宿る瑞々しさ。だからこそ美人メイクにはツヤが不可欠です。そのために取り入れたいのがグロウアイテム。パープルやブルー系のツヤではなく、温かみのあるピンクやベージュなどの肌なじみのいい色です。そこにチークでさらに表情をプラスすれば、ヘルシーで色っぽいツヤメイクが完成します」。


温かみのあるグロウなツヤで幸せ感アップ

グロウアイテムは、肌なじみのいいピンクやベージュ系を。白やパープル系はギラついた印象になってしまうのでNG !Image title

シマリンググロー デュオ 02¥4500/THREE 


ツヤのあるチークで血色感を仕込む

リキッド、クリーム、パウダリー、形状は問わないけれど、じゅわっと肌の内から色づくようなパール感、自然なツヤ感の出るチークを選んで。Image title

マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チークRD310 ¥850/資生堂


【次ページをチェック!】ツヤ色コスメは基本の6ヵ所にオン!≫≫


2. 基本の6カ所をマスターすれば応用は簡単!

6つのツヤを駆使して美人印象を高める!Image title

のT字ツヤで彫深印象を高める

顔の凹凸を強調させたいときは、額にTのツヤを。丸みを意識し、横幅を広めにとり、鼻筋は眉間にとどめて伸ばしすぎないようにするのが基本形。

目元 のツヤで目ヂカラアップ

目ヂカラが欲しいときは、上まぶたにツヤを。目を閉じアイホール全体に塗るように。アイシャドウに重ねてもOK。

に丸のツヤでメリハリ顔

笑顔印象を高めたいときや、小顔効果を狙いたいときは頬にツヤ。頬の面積に合わせてツヤの範囲は調整を。

鼻先の丸ツヤで高さを強調

すっと通った鼻高印象に仕上げたいときは、鼻先にツヤをオン。丸く入れることで印象が和らぎ柔和な美人顔に。

唇上下のツヤで立体唇に

セクシーな色気を纏いたいときに取り入れたいのが唇のツヤ。上唇は山に沿って、下唇はリップの上から重ねて。

あご のツヤで小顔印象を高める

あご先に仕込むツヤには小顔効果が。あご先のカーブに沿わせて丸くツヤを入れるのがポイントです。


6つのパーツに仕込んだ瑞々しいツヤと頬ににじむ血色感が相まって色っぽさが香り立つ美人顔に!Image title

ベースは、ブラウンアイシャドウを上まぶたにひと塗りして、透明感のあるベージュのグロスを使った定番のメイク。いつものメイクに、額、目元、頬、鼻先、唇、あごの6つのパーツにソリッドタイプのグロウでツヤをのせ、チークは、瑞々しいツヤを奏でるリキッドタイプを頬骨に沿わせるよう横広になじませるだけーー。“ツヤ”と“温かみのある色”を掛け合わせることで目が合った瞬間にドキッとするような、美人顔が手に入ります。


MAQUIA10月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 高橋一輝(物) ヘア&メイク/CHIHARU スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/琉花  構成・文/畑中美香 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

★【シミは濃淡コンシーラーでカバーするのがプロ流】 伸ばしかたも重要です≫≫


★目元のアクセントで印象派フェイスに! 脱マンネリが叶うカラーライナー術≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share