「MAQUIA」5月号では、自分だけの魅力や個性を大切にしたメイクを研究。今回は、本誌でもおなじみのpaku☆chanさんが、カラーメイクのコツを解説!

paku☆chanさんが指南! リップ&ネイルの色選びのポイントを教えます_1

4大アーティストが指南

素材活かしメイクって、こういうこと!

仕込んで、まとって上質素材の持ち主に見せる

色使いの達人paku☆chanのカラーマジックメイク

カラーメイクマジックでその人らしい印象アップ

ナチュラルに素材を活かす寒色&暖色のMIXカラーメイク
カラーメイク=ポップで遊び感覚、と思われがちですが、それだけではありません。人の顔は、実は様々な色で構成されているもの。色やアイテムの選び方、塗り方のバランスさえ間違えなければ、肌や瞳の長所を伸ばしながら、肌悩みなどの短所はさりげなくカバーでき、魅力を最大限に引き出してくれます。ポイントは寒色と暖色を織り交ぜること。相反する色みが長所を引き立て合い、あなたを上質素材の持ち主に見せてくれます。
paku☆chan



赤み系オイルリップなら素(もと)から柔らかそうな唇に


血色感やツヤ、ふっくらとしたボリューム。素の唇がもともと美しくなったかのように見せてくれるのが、赤のオイルリップ。メイク感を出さないためにも、軽くティッシュオフをしてツヤを潜ませて。

赤み系オイルリップのラインナップ

A ベージュが混ざった自然な色み。ディオール アディクト リップ グロウ オイル 012 ¥3800/パルファン・クリスチャン・ディオール B 厚みのあるオイルで唇ふっくら。ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア 03 ¥3000/ネイチャーズウェイ C ハリのある血色唇へ。リップオイル 03 ¥2700/コスメデコルテ 

ティッシュオフで素の血色唇に

- How to -


ティッシュオフで素の血色唇に


Aを唇全体に塗った後、ティッシュ1枚で軽くティッシュオフを。ツヤが浮かず、ふっくらとした唇に。



なりたいイメージで寒色or暖色のネイルをチョイス


頬杖をついたり、スマホを触っているときなど、意外と見られている指先。だからこそ色が与える影響を活用し、印象をコントロール。洒落て見せたいなら寒色、フェミニンな印象なら暖色を爪に宿して。

paku☆chanさんが指南! リップ&ネイルの色選びのポイントを教えます_5

暖色ネイルのラインナップ

甘く見せたいなら暖色


A 角度で輝きが変わる繊細なパール。ネイルポリッシュ X33 ¥1800/THREE(4/29限定発売) B 爪や手先を美しく見せるヌーディカラー。ルナソル ネイルポリッシュ 02 ¥2000/カネボウ化粧品(5/15発売) C 軽やかなシュガーピンク。ネイルラッカー パール 209 ¥1500/ジルスチュアート ビューティ(4/4発売)

paku☆chanさんが指南! リップ&ネイルの色選びのポイントを教えます_7

寒色ネイルのラインナップ

おしゃれに見せるなら寒色


A 涼しげなライトブルー。大人っぽい雰囲気に。ネイルポリッシュ EX-34 ¥1500/RMK Division(4/28限定発売) B ちょっぴりスモーキーなグリーン。ネイルエナメル ピコ 08 ¥1000/SHISEIDO(限定品) C 淡いブルーグレー。偏光パールがキラリ。デュカート ナチュラルネイルカラー N 115 ¥600/シャンティ(限定品)




MAQUIA 5月号
撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan 〈Three PEACE〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/道重さゆみ 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share