「MAQUIA」5月号では、これからの時代のベースメイクを100問100答形式でお届け。「骨格は打ち消しすぎず、ある程度ミニマムにカバーしてチャームポイントに見せられたら成功!」と河嶋 希さん。今回は、丸みや立体感を活かしたベースメイクをレクチャー!

Image title

肌は作り込むものから、「私」を伝えるものへ
自分を活かすベースメイク100問100答


Q 骨格を活かしたベースメイクって?

A「元々の骨格を無理に修正するのではなくマイルドに強調してあげること。フラット顔なら頬やフェイスラインの丸み、メリハリ顔なら立体感を際立たせるだけで、より魅力的に」(河嶋さん、以下同)


Q 私の骨格タイプは?

A「骨格の凹凸がハッキリしているメリハリ顔、または丸みがあって可愛らしい印象のフラット顔なのか骨格タイプを診断。自分の顔を見て該当項目が多い方があなたの骨格タイプです」

☑おでこに丸みがある
☑目と目の間(鼻根)が高くない
☑頬骨からフェイスラインにかけてなだらか
☑幼く見られがち

フラット顔タイプ


フラット顔活かしの軽やかピュアフェイス

Q フラット顔のチャームポイントは?

A ピュアで可愛らしく見られる
「一般的に童顔と言われるフラット顔。フェイスラインや頬に角がなく、全体に丸みがあるのでピュアで可愛く見られます。年齢を重ねても、老けて見えずに、若々しい印象でいられるのもフラット顔ならでは」


Q フラット顔を活かすベースメイクの基本は?

A ハイライトを頬の高いところに入れる
「FDで全体を仕上げたら、頬の一番高いところにだけハイライトを効かせて。光を集めて元々の丸みを強調してあげると、よりキュートな印象になります」

Image title

頬骨の高い位置に、リキッドタイプのハイライトをのせる。横長になるように指でトントンと広げて。


Q フラット顔を今っぽく見せるベースメイクのコツは?

A フェイスラインはマット、中央にのみツヤをON
「顔の中央部分はツヤっぽく、それ以外はマットに仕上げる。質感をミックスさせることでコントラストが効き、フラット顔の持つ丸みを際立たせられます」

Image title

ルースパウダーを大きめのブラシに含み、顔の側面部分にさらっとひとはけ。質感でナチュラルな立体感を作る。

Image title

繊細で軽やかなタッチのルースパウダー。プードゥル ユニヴェルセル リーブル N 10 ¥6300/シャネル(4/3発売)


Q フラット顔が選ぶべきこの春のベースアイテムは?

A NARSのグローブースター
「フラット顔はベースメイクの仕上げに光をのせ、マイルドな立体感を作ることが大事。洗練されたツヤ感が美しいNARSのマルチブースターを頬に効かせて」

Image title

たっぷりの潤いとシャープな光で、トレンド感溢れる肌に。ティンティッド グローブースター 2182 30ml ¥4500/NARS JAPAN 


Q フラット顔に必要なのはシェーディング? ハイライト?

A どちらも必要!
「頬にツヤを足しシェーディングはあご裏からこめかみ部分にCの字に入れる。なめらかなアーチを残しつつ、奥行きを出すことでナチュラルな立体感に」

Image title

3色をブラシでブレンドし顔まわりをふわっと。セミマットに仕上げて。

Image title

なじみのよいベージュ3色が、自然な陰影と立体感を演出。ルナソル シェイディングチークスN 01 ¥2500/カネボウ化粧品


フラット顔が強調すべき骨格ポイントは?

A 頬とフェイスラインの丸み
「フラット顔はフェイスラインや頬、小鼻にハリ感があって若々しく見える。その人らしいふわっとした印象を消さずに、丸みを強調してあげるのがポイント」


Q フラット顔が選ぶべきベースメイクツールは?

A スポンジ
「下地やFDは必ずスポンジで密着させること。トントンとなだらかなカーブを描きながらなじませれば、フラット顔のふっくらとした頬のアーチが活きてきます!」

Image title

スポンジは適度に厚みがあるものをチョイス。広い面も細部もトントンとのせて丸みをつぶさないように密着させる。


Q フラット顔の夕方のお直しポイントは?

A バームで肌のうるみを蘇らせる
「ハイライトを生き返らせるために、バームで肌のうるみをプラスしてあげるのが正解。パウダリーでのリタッチはのっぺりの原因になるのでNGです」

Image title

目尻の下側から頬骨の高い位置にかかるように、楕円形にバームのツヤを重ねてうるみ感を調整。

Image title

ベタつかず、なめらかに伸びる美容液バーム。潤い力も申し分なし。エッセンスハーブバームクリーム 8g ¥3800/MiMC


MAQUIA 5月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/佐藤さき(マキアビューティズ) 取材・文/野崎千衣子 轟木あずさ 構成/横山由佳(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share