注目カラーを予習して、一足早く秋メイクのプランを立てよう!「MAQUIA」9月号では、秋顔になれる最旬カラーの今年っぽい使い方をご紹介。今季はパール入りのグレーがマストハブ。

Image title


\ 私が解説します! /
ヘア&メイクアップアーティスト 犬木 愛さん
その季節の流行をいち早く取り入れつつ、思わず真似したくなるナチュラルな美人メイクを作りあげる達人。


NEWS

NEWグレーの目元で新しい自分に出会う

「今季は繊細なパール入りの“軽やかグレー”が絶対買い! グレー1色を淡く広げて、まぶたの透け感を残すのが今っぽく使うポイント。洗練された大人の表情を引き出してくれますよ」

Image title

RMK ストーンブロッサム グロージェル 02 

濡れたようなツヤとたっぷりのラメで神秘的なグレーeyeに。ひと塗りできらめきをまとえる。¥3000/RMK Division(8月2日限定発売)

Image titleディオール ディオールショウ リキッド モノ 580 

密着力の高いリキッドシャドウ。トープグレーが凛とした印象に導く。¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール(8月2日限定発売)


Image title
シャネル レ キャトル オンブル 334 

パールが輝くグレー、ホワイト、ブラックのモノトーンパレット。グレー単色使いでもドラマティックな目元に。¥6900(8月16日限定発売)

Image title

MAKEUP POINT
C1をアイホールに広げる。2をライン状に重ね、下まぶた目尻4分の1にも。黒のアイライナーでまつ毛の間を埋め、目元を引き締めて。



MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 久々江 満(物)  ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉  モデル/森 絵梨佳 取材・文/野崎千衣子 浦安真利子  構成/若菜遊子、萩原有紀(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share