赤リップって難しい……と思っている人でも大丈夫!自分に似合う“赤”の選び方と塗り方をレクチャーします。「MAQUIA」11月号から悩み別のおすすめ赤リップをお届け。

Image title


こんな悩みがあっても赤リップ塗れますか?

唇の形や色は千差万別。「赤って難しい……」と思いがちな3つの悩みに、簡単テクを伝授。仕上がりは誰もが憧れる赤リップに。


お悩み

唇の輪郭がぼけてきた…

クレヨン+透けリップで自然な輪郭をMAKE

はっきりしない輪郭のせいで、メリハリのない印象に。まずはクレヨンで輪郭を縁取ってから、それをぼかすように透明感のあるリップを重ね塗り。キリッとしたラインと立体的な唇で、フレッシュさカムバック!


さり気ない輪郭&

ふっくらリップに!

Image title

A 軽いつけ心地で、塗りたてが長持ち。大人っぽい印象の青みのグレープレッド。バーム ステイン 05 ¥1200/レブロン 

B 素の唇が透けてしまうほどの透明感。使いやすいレッドベリー。キッカ メスメリック リップスティック EX02 ¥3800/カネボウ化粧品(11月9日限定発売)


Image title

Aのクレヨンリップで輪郭をなぞる。視線が集まりやすい下唇から塗るのがコツ。

Image title

上下唇の輪郭を描いたら、まんべんなく中も埋める。縦ジワもしっかり隠して。

Image title

その上から、Bのシアーなリップを直塗り。絵の具を水でぼかす水彩画をイメージ。


MAQUIA11月号

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/岡本あずさ 取材・文/頓所 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)



【MAQUIA11月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share