創刊20周年を記念したスペシャル連載。第3回のゲストはファッショナブルで明るく、ストレートな言葉が魅力的なYOUさん。今回はファッションのこだわりや、将来のためにしておいたほうがいいことなどを聞きました。

YOU インタビュー

MAQUIA20周年記念連載
「明日の私をMAKEしよう」#3
YOU、人生を楽しく生きる方法

お話をうかがったのは
YOU

タレント

YOU

8月29日生まれ。東京都出身。バンド「FAIRCHILD」のボーカルとして注目を集め、現在はタレントとしてCMやバラエティ番組に数多く出演。俳優としての評価も高く、ドラマや映画、舞台でも活躍。ドラマ『東京タワー』(テレビ朝日)、『9ボーダー』(TBS系)に出演中。

Q. 今日の衣装は私服とのこと。こだわりを教えてください!

A. 衣装はいつも自前。着替えたり選んだりが面倒だから。
「買ったばかりなので着たかったセリーヌのシャツと、去年のAWのセリーヌのパンツをチョイス。ブーツはバレンシアガです。いつも衣装は自分で用意。ミーハーにおしゃれを楽しむのが好きなので、表参道にあるようなショップを覗いたり、お気に入りの古着屋さんに行ったり、色々な所で買っています。だから家にはオールジャンルの服がたくさん溢れてる! 長く生きているのでね(笑)」

YOUさんに質問! 「美しい」ものとは? 将来のためにしておいたほうがいいことも_2

Q. YOUさんにとって「美しいもの」とはなんですか?

A. 触れられない、手に入らない。一方的に見ていることしかできないもの。
「お花を見ても富士山を見てもキレイだなとは思いますよ。だけど、身近にないものやちょっと遠くに感じるもの、手に入らないものっていうのが、私の中の、“美しいもの”のイメージ。どんなに美しくても近くにありすぎるとその感情が失せてしまうっていうか。例えば、男性とか、推しとか、なんでもそう。会えなくて、触れられなくて、一方的に見ているだけのものが、すごくいいなって思う」

Q. 将来のためにしておいたほうがいいことは?

A. たくさんの経験をして、自分らしさを育てること。
「これからは個人の力がすごく大切な時代。自分ならではの考え方、知識、経験、そういうものをたくさん蓄えておくといいんじゃないかな。わからないことは人に聞いて、気になる場所には足を運んでみて、体験すること。それが必ず自信になるし、安心感にも繋がるはず。周りはなにもしてくれないよ。自分で自分のキャリアと気持ちを高めていかなきゃ。お金も貯めておいてね!」

YOUさんに質問! 「美しい」ものとは? 将来のためにしておいたほうがいいことも_3

MAQUIA 7月号
撮影/竹内裕二〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/諏訪部留美 モデル/YOU 取材・文/通山奈津子 構成/奈良彩花(MAQUIA)
衣装/すべてYOUさん私物

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2024年7月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。マキア9月号の大特集は「私にぴったり美容」早わかり!。通常版の表紙は小嶋陽菜さん、増刊(特別版)の表紙はSUPER EIGHTさんです。

ネット書店での購入

share