冬の冷えた体を温めて、おいしく手軽に栄養補給できる鍋料理。「MAQUIA」3月号では、肌や心、体の“プチ不調”改善に効果のあるとっておきの「美鍋」レシピをご紹介。今回は、心に効く美鍋をピックアップ! 

Image title

\ 具材を選べば不調も整う! /
肌・心・体に効く悩み別美鍋レシピ


【心に効く】
イライラ、落ち込み、やる気が出ないといった心のトラブルも「美鍋」で改善! “気”を巡らせる食材をたっぷり使って、おいしく気分転換。


イライラ
メカジキとクレソンのゆずしょうゆ鍋

Image title

体にいい食材
メカジキ/クレソン/ゆず
気が滞っているとイライラしやすくなるが、これを改善するのが気を巡らせるメカジキやゆず。カーッとした気持ちを鎮める“平肝”作用があるクレソンや、心を落ち着かせる菊花も使用。


材料(2人分)
【ベース】
A
水……3カップ
昆布……10cm角
塩……小さじ1/2
しょうゆ……大さじ1
酒……大さじ2


ゆずの果汁……大さじ1/2

【具材】
メカジキ(大)……2切れ
クレソン……100g
ゆずの皮……適宜
菊花……適宜


作り方
メカジキ、クレソンはそれぞれ食べやすい大きさに切る。
鍋にAを入れて火にかけメカジキ、クレソンを加えて煮、仕上げにゆずの果汁を加える。ゆずの皮を細かく切って添え、菊花を散らす。


落ち込み
鮭とパプリカ、たまねぎのクミンみそ鍋

Image title

体にいい食材
鮭/パプリカ/たまねぎ
落ち込みは、気が不足していたり、滞っていたりすることが原因。鮭には気を補い、巡らせる効果が。パプリカ、たまねぎ、クミンにも気を巡らせる効果がある。パプリカやたまねぎの自然な甘さを感じる優しい味。


材料(2人分)
【ベース】
水……3カップ
昆布……10cm角
酒……大さじ2
クミンパウダー……小さじ1/2
みそ……大さじ3

【具材】
鮭……大2切れ 
パプリカ(赤・緑)……各1/2個
たまねぎ……1/4個
クミンシード……適宜


作り方
鮭は食べやすい大きさに切る。パプリカ、たまねぎはスライスする。
鍋に水、昆布、たまねぎを入れて火にかけ、たまねぎが軟らかくなったら鮭、パプリカ、酒、クミンパウダーを加えて煮る。鮭に火が通ったらみそを加える。お好みでクミンシードをふる。


やる気が出ない
鶏むね肉、かぶ、しいたけの和風カレー鍋

Image title

体にいい食材
鶏肉/かぶ/しいたけ
やる気が出ないのも気の不足や停滞が原因。気を補う働きのある鶏肉やしいたけに、気を巡らせるかぶ、カレー粉、みつ葉などを使ってやる気をアップ。さっぱりとした和風カレー味なので、締めはうどんがぴったり。


材料(2人分)
【ベース】
A
めんつゆ(かけつゆ用に希釈して)……3カップ  
酒……大さじ2
カレー粉……大さじ1/2

【具材】
鶏むね肉……200g
片栗粉……大さじ1
小かぶ……5個
しいたけ……3枚
みつ葉……適宜


作り方
鶏肉は一口大にそぎ切りし、片栗粉をまぶす。かぶは皮をむいて縦半分に切り、しいたけは十字に4等分に切る。みつ葉はざく切りする。
鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したらかぶ、しいたけを加え、再度沸いたら、鶏肉を塊にならないよう少しずつほぐしながら加え、2~3分煮る。みつ葉を添える。



MAQUIA 3月号

撮影/豊田朋子 スタイリスト/洲脇佑美 レシピ・料理製作/ちづかみゆき 取材・文/和田美穂 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share