長年にわたって肌の透明感を追求してきた「ランコム」から、この春、新次元の透明肌に導くローションが登場! ユニークなウィスク付きボトルを振って混ぜ合わせる二層エッセンスが、わずか4週間で結果を引き出します。



▼この記事のポイント

①酵素サイエンスが透明肌へアプローチ

②キー成分はフランス育ちのブナの芽エキス

③わずか4週間でハリ、ツヤあふれる透明肌へ


Image titleランコム 
クラリフィック デュアル エッセンス ローション

150mL ¥11000/ランコム
2020年2月14日(金)新発売

「永遠の若さを保つ樹」として知られるヨーロッパブナの芽から採取されるエキスをキー成分にした、ランコムの最新ローションが誕生。ブナの芽エキスを配合した97%のみずみずしいエッセンスと、3%のエッセンスオイルの2層になったローションを、使用前にサッとシェイクすることで、最適なバランスで混ざり合ったマイクロバブルが完成。みずみずしいテクスチャーと優しいフレッシュフローラルの香りで、心地よいスキンケアタイムに誘います。

Image title

ブナの芽エキスが美肌酵素の働きをサポートしくすみ、毛穴の気にならない、ハリ感のある透明美肌に。まずは4週間トライしてみて!


 ▶ランコムのサイトをチェック 

ランコム
03-6911-8151


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。



取材・文/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share