「MAQUIA」9月号では、ブロガーのリアルな悩みを、みんベス受賞コスメを使ってpaku☆chanさんが解決。 “生まれつきキレイ”に見える、透明肌のつくり方はコチラ!

みんベス受賞コスメで透明感を! 下地、パウダー、チークの「3層重ね」で自信が持てる肌に_1

読者10万人の「コレ、いい!」が詰まってる
みんなのベスコス2020上半期

読者のリアルVOICE、ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chanが受け止めます
みんベス受賞コスメで「なりたい顔」をアップデート

マキア公式ブロガーたちが本音トーク

記事が続きます

(右から)coconさん、さちぷぅさん、akaneさん、さくらさん、Marikoさん


 


リアルVOICE
肌はもちろん、雰囲気全体に
透明感が欲しい!

cocon たとえば石原さとみさんのように、“生まれつきキレイ”に見える透明感溢れる肌は、永遠の憧れ♡
Mariko でもベースメイクをすると一気に肌の軽さが消えちゃうというか。
akane 重く見えず、清潔感のある透明肌ってどう作るのかな。まとう雰囲気まで透明感が出たらなお嬉しい!

下地、パウダー、チークで 軽やか「3層重ね」

from paku☆chan
下地、パウダー、チークで
軽やか「3層重ね」
「透明感は一気に作ろうとすると失敗しがち。下地で潤いをのせ、寒色入りパウダーで整え、最後にラベンダーピンクのチークを…と少しずつ重ねることで“最初からこんな肌です”と自信が持てる軽やかな透明感に」

この3つを使ってできる

記事が続きます

(上から)乳液のように瑞々しく伸び、肌の凹凸をカバーしてつるんとツヤ肌に。RMK メイクアップベース 30ml ¥3700/RMK Division 肌のキメが美しく整うセミマットタイプ。エレガンス ラ プードル オートニュアンス 全6種 各¥10000/エレガンス コスメティックス 血色感がありながら、同時に透明感を宿す絶妙カラー。チーク ポップ 15 ¥3300/クリニーク


 


POINT

Point

1 下地は2プッシュ。乳液を塗るときのように温めてから顔全体にのせ、手の平で包み込む。
2 パウダーをつける際、パフは端を持ち顔周りから中央へ。これで厚塗り回避。2回繰り返す。
3 頬の高め・やや内側に、大きめのブラシを使ってそら豆型にラベンダーピンクのチークを。




MAQUIA 9月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 久々江 満、山崎友実(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/上西星来 取材・文/通山奈津子 企画/吉田百合(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share