「足裏を整えることで、バックラインが美しくなる」という星野由香さんが、足裏エクササイズをレクチャー。扁平足さんのトーレニング法を、写真つきで詳しく解説します。

「ほぐピラ」の星野由香さんがレクチャー! 足裏トレーニングで扁平足の悩みを解消

猫背も下がったヒップも、まず鍛えるべきはココ!
星野由香さんがレクチャー
足の裏がキレイを作る

教えていただいたのは
星野由香さん

パーソナルトレーナー

星野由香さん

「ほぐし」と「ピラティス」を融合した「ほぐピラ®」を考案、大人気のトレーナー。著書に『やせ体質になれる やさしいほぐピラ®』(主婦の友社)など。

『やせ体質になれる やさしいほぐピラ®』(主婦の友社)

お悩み別 足裏トレーニング
基本の足裏&足の甲ほぐしをしてから、気になる部位に作用するエクササイズを。「普段足裏をうまく使えていないと、最初はできなくてビックリするかも。無理せず少しずつトライしましょう」(星野さん)


 


Q.扁平足なので疲れやすくて……
A.足指の力を高めましょう
「まずは足指と足首の柔軟性を高めましょう。足首が動くようになると、足裏のアーチがきれいに出てきます。自然に立った時に足指が曲がっているハンマートゥの人や、足指や足首が自由に動かせない人は特に意識して行ってください」(星野さん、以下同)

使用アイテム

指でつかめるようゆるめに膨らませて。ギムニクボール¥4180/フィットネスライフプラン

使い方のポイント

指全体を使ってボールを軽く床に押しつけながらつかむイメージ。

足元にゆるめに膨らませたボールまたは二つ折り程度にしたタオルを置く。左足を軽く前に出し、足指でボールをにぎる。かかとは床につけておく。

足元にゆるめに膨らませたボールまたは二つ折り程度にしたタオルを置く。左足を軽く前に出し、足指でボールをにぎる。かかとは床につけておく。

体の横、後ろにボールの位置を移動させて同様に行う。足を後ろ側にする時は、かかとを上げてつま先でボールをつかむ。

体の横、後ろにボールの位置を移動させて同様に行う。足を後ろ側にする時は、かかとを上げてつま先でボールをつかむ。

つかめない人はここから!

ペットボトルのキャップをビニール袋に入れ、キャンディのように両端を縛った即席ボールでトレーニング。

MAQUIA11月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉 ヘア&メイク/後藤若菜〈ROI〉 スタイリスト/立石和代 モデル/大塚まゆか 取材・文/国分美由紀 企画・構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share