リップ大好きだけど、使い切った試しがない・・・でもいろんな色の口紅を楽しみたい!というわたしにぴったりなのが、ミニサイズのリップ。

マキアージュから先月発売されたミニリップも、すごく可愛くておすすめ!


Image title

マキアージュ ルージュ ミニ

2.2g・1,300円(税別)

2019/3/21限定発売 全10色


大人の鮮やかカラーを楽しめる、ミニサイズのルージュ。カクテルのように、透け感のある発色が特徴です。

色名も、テキーラサンセットやキスインザダークなど・・・それぞれにカクテルの名前が付いていて可愛いんですよ❤


わたしはRS404:カシスフラッペを購入しました❤

Image title

カシスフラッペは、青味が強いローズ系のカラー。タッチアップせずにネットで購入したのですが、想像していたよりも青味が強いかな。と思ったら、なんと!!細かい青ラメがたっぷり入っていました!!嬉しい誤算っ❤


Image title

透け感のある青味ローズに、ブルーラメがチラチラきらめきます。もう、青ラメ好きにはたまらない。ほんとに可愛い。なんで限定なんだ!!!


Image title

スティックで見た色は、ドギツイ?色に見えますが、実際に塗ってみると透け感があるので、すごく使いやすいと思います。そして細かい青ラメがほんと可愛い!3度塗りくらいで、この発色です。

カシスフラッペ、強い青味が得意なブルベさんに、とってもおススメなカラー!わたしもこのリップを使うと肌色が冴えて、自然と色白補正されます笑

定番化されないかな・・・


次のページで、サイズ感・ミニリップのメリットについて詳しく!

サイズ感について。実際どのくらい小さいの?という方のために。


手持ちのミニリップを比べてみました。

Image title

左から

マジョリカマジョルカのピュア・ピュア・キッス 2.3g

マキアージュのルージュ ミニ 2.2g

SHISEISO ルージュ ルージュ ピコ 2.2g


Image title

あ、全部資生堂だ。

マキアージュのケースの高さやグラム数は、SHISEIDOのピコと同じでした。

マジョマジョのは少しだけ背が高いかな。ずっとバッグに入れてるので使用感アリでスミマセン。


通常サイズのリップとも比較。

Image title

わーなんか右端のルージュルージュがめっちゃ大きく感じる・・・


Image title

SHISEIDO ルージュ ルージュの通常サイズ(4g)と比較すると、ミニサイズの小ささがよくわかりますね!


【ミニリップのメリット】

Image title

・かさばらないからポーチやバッグに気軽に入れられる

・使い切りやすい

・小さいから口角まできれいに塗れる

・いろんなカラーを気軽に楽しめる


【ミニリップのデメリット?】

・限定品が多いので、リピしたい時に完売してたら悲しい・・・


と、メリットだらけのミニリップ。今後色んなブランドでも展開されることを切望します❤

そしてマキアージュのルージュ ミニは、数量限定で、既に完売色も出ている模様!気になる色はお早めにGETしましょう!

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share