まだ2月なのに、急な気温上昇、そしてすでに日差しが強い・・。


通年UV対策はしているつもりではありましたが、UVクリームって、塗ったあと時間が経つと乾燥を感じてしまうことが多く、家にいても紫外線は浴びてしまうのに、塗り忘れてしまっていたりで、その結果シミ・そばかすや、なんとなく肌が薄黒くなってきたなと感じることが多くなったので、今年こそはしっかりUV対策をしたい!と意気込んではいたものの、どんなアイテムを使えばいいか実は悩んでいました。


さらに花粉でむずむず・・。マスク生活なこともあり、肌はゆらぎっぽくなっているので、敏感肌にも優しいものが欲しい。



そんな私の希望にまさに応えてくれるUVクリームが新登場しました!


こちらです。


ハイスペックUVクリーム登場!_1

フィルナチュラント エクスバリア スキン プロテクト UV クリーム


50g  2,800円(税抜)です。



2/16に新発売されたばかりのUVクリームなのですが、こちら、かなりハイスペックなUVクリーム。


このたび、新発売にあたって行われたオンラインセミナーに参加させていただきました。



冒頭にもお話しましたが、日焼け止め(UV)って、塗ったときは良くてもその後乾燥して肌がカピカピになるイメージがあって。


また、落とすのも大変、肌に対する負担もすごく重そう、でも使わないと光ダメージによる肌の老化を促進してしまうので仕方ないなと思いながら使っていました。


ところがこちらの「エクスバリア スキン プロテクト UVクリーム」はそんなUVアイテムのネガティブなイメージを一掃してくれる画期的なUVクリームなのです。


ポイントは5つ。


1.とにかく肌に優しいフリー処方(無香料、無着色、紫外線吸収剤フリー、パラベンフリー、アルコール、鉱物油もフリー)。紫外線だけでなく、ちり、ほこりなど大気中の微粒子もカット。



2.ノンケミカルながら、紫外線防御効果は高スペック!大きさの違う紫外線散乱剤を均一に分散させ、お肌の上に緻密に化粧膜を作り、UV-AもUV-Bも徹底的にブロック。


紫外線効果はSPF50+・PA++++を実現。



3.スキンケア効果も抜群。ヒアルロン酸の約5倍と言われる保水力を誇る成分「サクラン」を配合し、「疑似バリア肌」を形成。お肌のバリア機能を強化。



4.紫外線散乱剤をアミノ酸コーティングすることにより、乾燥、重さ、きしみなしのスキンケア効果を実現。



5.汗水に強いのに、石鹸で簡単にオフできる軽さ。白浮きもしない。



とにかくお肌に優しく、バリア機能を重視しながらも紫外線を徹底的にカットしてくれる、そんなハイスペックすぎるUVクリームなのです。



さっそく毎日使っていますが、テクスチャーがとても好きです。


まるで、保湿クリームみたいなのです。



白くて、とても柔らかいクリーム状なのですが、


ハイスペックUVクリーム登場!_2

すごく柔らかいので、ものすごく伸びがよくて、肌にのばすと無色透明のツヤがしっかり出ます。


  • ハイスペックUVクリーム登場!_3_1

まるでスキンケアクリームのような潤い感で、安心感があります。


全身に使えるUVクリームなので、もちろん顔にも使えます。


私は下地の下に塗っているのですが、無色透明なので、この後に使う化粧下地を選ばずどんな下地とも合うし、とにかく肌が守られている感じがして、乾かないしとても気に入っています。


もちろん顔だけでなく、首や耳の後ろも忘れずに。


しっかり紫外線や花粉、PM2.5などのポリューションからお肌を守って、健やかな肌を維持していきたいと思います。

share