こんにちは!
MAQUIA公式ブロガーのれれです!

今回は「マスクメイク」がテーマです♪
マスクが欠かせなくてもう一年以上経ちますね…
仕方ないこととはわかりつつもなんだか本気でメイクできない感じが悔しいですよね。
マスクでもやっぱりメイクを楽しみたい!!!

ということで今回は私なりの「マスクメイク」をご紹介したいと思います!

私なりのマスクメイクのポイントは
〇マスクを取ったときでも寂しくならないようにする(口元を薄くしない)
 ※マスクにリップはつきますが、私はリップしっかり付けちゃいます。
〇目元を強めにする(ただし目元を強くしすぎるとマスクを取った時に違和感が出てしまうのでいつもより少し強めに)



①夏らしいキラキラオレンジメイク

【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_1

  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_2_1
  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_2_2

とにかく夏の太陽がきらめくようなラメ感の強いキラキラのオレンジアイシャドウを。
キラキラさせることで目を引く。
分かりにくいけどカーキのマスカラを使って遊び心を。

チークは深みのある赤を使って。
リップはマットなリップを使うことでここで落ち着きを。
オレンジで統一感もプラス。


②灼熱の太陽を想像させるマットなテラコッタオレンジメイク

【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_3

  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_4_1
  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_4_2

深みのあるテラコッタオレンジを。
マットなアイシャドウで目元に強い印象を。

チークは柔らかいオレンジを使ってハイライトで肌はツヤ肌に。
チップは目元が強い分、ベージュで控えめに。




③一気に注目の的”グリーンメイク”

【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_5

  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_6_1
  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_6_2

グリーンメイクって結構難易度高い。
難しいし、塗り方によっては古くも見えたり暗くも見える。
とにかくラメ感があるグリーンを使うこと。
アイラインのように細くのせるだけでも少し抜け感が出る。

目元が印象強めなのでチークやリップはとことん控えめに。
ピンク系をのせず、オレンジ系の色味で統一感を。



④オフィスも行ける!ブラウンでもいつもより目元強めメイク

【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_7

  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_8_1
  • 【夏におすすめしたいマスクメイク】
マスクでもメイクを楽しみたい!オレンジからブラウン、ラメからマットまで!_8_2

ポイントはブラウンを何種類も使うこと。
明るいブラウン、ラメ入りのブラウン、深みのあるブラウン…
渋滞しないようにうすーくうすーく重ねます。

オレンジ系の色味ではなく、赤みの強いリップをのせる。




今回このブログを書くために夏らしいメイクを考えながら


メイクしたのですが、マスクでもメイクを楽しめることがわかりましたよ~
今回はメイクの違いを分かりやすくするために髪型を統一させていますが、髪型を変えるとまた違った印象になるかと思います!!


マスクでもメイク楽しみましょうね♡


チーム★マキア/スキンケア

れれ

2年目/敏感肌/イエローベース

限られた時間のなかで美容を楽しむママブロガー

使えるお金と時間は限られてるため、その中で楽しめるメイクや安くてクオリティの高いコスメなどに詳しい。

share