2015年下半期 MAQUIAベスト・スキンケア大賞&ベスト・メイクアップ大賞発表!

スキンケア
いいね! 4件

ベスト・スキンケア大賞

Image title

資生堂のコラーゲン研究の技術の粋を結集した2品を、理論で、満足感で、コスパで美のプロが太鼓判。

569点

エリクシール

(左から)

エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CB 45g ¥8000(編集部調べ)

エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム CB 35㎖ ¥7500(編集部調べ)/資生堂


コラーゲン研究、ここに極まる確かな手応えの2品

2014年最新コラーゲン研究を結集し、真皮幹細胞へのアプローチにより肌のハリに重要な3種のコラーゲンを年齢に関係なく産生することを可能にした資生堂。この技術に加え、2015年、表皮幹細胞に働きかけることでよりみずみずしいハリ美肌の源となるヒアルロン酸産生を増加できることを発見。"ダブル幹細胞アプローチ"を世界初の独自技術で実現した。この研究に着目し、8月には進化した美容濃密液を、10月には、独自成分を加えた美容濃密クリームを発売。使うたびに指先を押し返すようなハリの手応えに熱い視線が集中。


<選考メンバーの声>

「マキア世代の肌にこのハリ・ツヤを蓄えておけば、これからずっと若さを“形状記憶”しておける!?」

(松本千登世さん)




ベスト・メイクアップ大賞Image title

メイクによる「内側の充実度がにじみ出るキレイ」を追求する今、堂々の大賞に輝いたのは?

341点

SK-Ⅱ

SK-Ⅱ COLOR クリアビューティ  アルティザン ブラシ ファンデーション(モイスト) SPF30・PA+++ 全8色 各¥12500(セット価格/編集部調べ)/マックス ファクター


外から内から肌を格上げ。+完璧なブラシで頂点に!

美肌レベルを引き上げるこんな手がまだあったのか。そう美のプロたちをうならせ、栄えある頂点を極めたのが、SK-Ⅱの進化した“くるくる”ファンデーション。独自のスキンケア成分を配合した“ケア層”と、透明感とツヤを演出する“美化層”、そして肌トラブルをカバーする“肌色層”の3層で、透明感と気品に満ち溢れた肌を叶える。さらに「テクいらずでヨレずにフィット」(千吉良さん)、「手を汚さず、肌に負担をかけずに簡単にキレイに」(KUBOKIさん )と絶賛されたブラシも決め手に。


<選考メンバーの声>

「濃密な潤いの膜をのせたような透明感。肌の複合トラブルもくるくる塗りでカバー!」

(加藤智一さん)


★2015年下半期ベストコスメ特集TOPへ>>


★2015年下半期ベストコスメ 受賞アイテム一覧へ>>


MAQUIA1月号

撮影/魚地武大(物・スキンケア)、小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) スタイリスト/タカシバユミ(物・スキンケア) 構成・文/藤井優 美〈dis-moi〉 企画/若菜遊子(MAQUIA)取材・文/巽 香 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN