人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

250円のプチプラも登場! マキアエディターズのMYベストコスメを大公開

スキンケア

毎シーズン数々のコスメを試しているマキアエディターズのMYベストを発表! 「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメから、選ばれしコスメたちをお届けします。
Image title

私たちが選んだ逸品はコレ!

マキアエディターズベスコス

毎シーズン数多のコスメを試しているマキアエディターズが、渾身のMYベストを発表。リピ買い必至の珠玉の名品をお試しあれ!

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

伊藤かおりの
MY BEST

ランコム
ラプソリュ ラッカー 193

¥3900


美肌効果と
小顔効果を
一挙に叶える

「スタイルを選ばずにつけられるローズピンクの色白効果と小顔効果で、手放せない1本。食事をしても落ちにくく、つけた瞬間のぷるんとした発色が長時間続くのも頼もしい。リップの輪郭を取りやすいアプリケーターも優秀!」

清田恵美子の
MY BEST

オルフェス
クリアリングマスク

1枚入り ¥250/ロハス製薬


真っ黒マスクで
毛穴のザラつき
をすっきりオフ

「竹炭配合の黒マスクは、見た目も効果感もインパクト大! 毛穴のザラつきや汚れをすっきりオフする上、たっぷりのうるおいでうるうるもちもちの透明肌に。くすみや肌疲れが気になる時、迷わず手が伸びてしまう1枚です」

木下理恵の
MY BEST

ファンケル
アンドミライ
スキン アップ
ジェルクリーム

85g ¥2800


保湿しながら
抗老化対策も
バッチリ♪

「ブルーライトをカットするという黄色のジェルクリームは、乳液、美容液、パック、化粧下地の4役を備えたマルチプレイヤー。お財布に優しいお値段もワンプッシュでOKの使い勝手も優秀で、デイリー使いにもってこいです」

芹澤美希の
MY BEST

レブロン
フォトレディ カラー
コレクティング ペン
030

¥1500


ツヤをプラスして
華やぎ顔復活!

「夕方に使うと目まわりのくすみがパッと晴れ、華やかな印象に。フレッシュなテクスチャーなので、カバーしてごまかすというよりも、ツヤをプラスしてメイクしたてのような肌を復元するイメージ。ポーチのスタメンです」

吉田百合の
MY BEST

マリークヮント
コスメチックス
コール ザ ショッツ

30㎖ ¥4500


するっとなじみ
サラサラの
快適肌が持続

「Tゾーンを中心になじませるだけで、悪目立ちする毛穴がカモフラされて肌がなめらかになり、メイクノリもアップ。さらに夜使っておくと、翌朝のTゾーン周りの肌調子がいいのにも驚き! 乾燥もせず、大人の肌におすすめ」


髙橋美智子の
MY BEST

メナード
フェアルーセント
薬用デイクリーム
ホワイト

SPF50+・PA++++(医薬部外品) 40g ¥7000


機能性と心地よさの
バランスが秀逸!

「美白力と最高防御指数の紫外線カット力、さらに環境ストレスからも守ってくれるという、“いま一番日中の肌に欲しいもの”がすべて備わったクリーム。スキンケアでありながら、並み居るUVケアに負けないほどの実力派」


若菜遊子の
MY BEST

カネボウ化粧品
エビータ ボタニバイタル
クレンジングクリーム

120g ¥800(編集部調べ)


コスパコスメの
可能性の高さを実感♡

「プチプラながら、肌のうるおいは奪わずにキメが整うこのクレンジングに拍手。メイクや汚れと素早くなじみ、洗い流したあとの皮膜感もつっぱり感もゼロ。この価格でこの潤い感、後肌のもっちり感はまさに“奇跡”のひと言!」

山下弓子の
MY BEST

セルヴォーク
インフィニトリー
カラー 07

¥3200


スパイスが
足りないときの
救世主アイテム!

「黄みがかったメイクが気になった今期。まぶたに頬に唇に、のせるだけで一気に顔立ちがあか抜けるこのアイテムについ手が伸びていました。肌にのせると少し赤みを帯びるサフランイエローで、血色感と同時にオシャレ感が出せます」

火箱奈央の
MY BEST

DHC
マイルド フォーミング
ウォッシュ

100g ¥1400


シンプルながら
“洗顔”の大切さ
が実感できる

「固めのテクスチャーを泡立てると、即モチモチの濃密泡が出現。泡がしっかりしていると肌あたりもソフトになり、結果、肌にやさしい洗顔ができるという好循環。オリーブバージンオイル配合で、洗いながら保湿ケアもバッチリ」


MAQUIA8月号

撮影/橋口恵佑 藤澤由加 取材・文/野崎千衣子 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN