人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

くすみを一掃! 肌がパッと明るくなる美プロ愛用化粧水6選

スキンケア

「MAQUIA」6月号では、もはや潤すだけじゃない高機能化粧水を大特集。さまざまな化粧水を使い分けている美容のプロに、透明感アップにおすすめの1本を聞きました。

Image title


美のプロ6名が目的別にセレクト
頼りにしている愛用化粧水

さまざまな化粧水を使い分けている美容のプロたち。この季節、気になる肌目的には何を投入するのかを徹底リサーチ。


瞬時に明るさをもたらす

透明肌対策


Image title

ゆらぎ乾燥肌

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん

その時々の肌状態に合わせ、目的を明確にしてセレクト。浸透が早く、次のケアにすぐ移れるものがマスト。


Image title

アクセーヌ
モイストバランス ローション

角質細胞のすみずみまで水を巡らせ、1つ1つがふっくらと。360ml  ¥5500/アクセーヌ


ゆらぎぐすみを高い保湿力で即解決

「紫外線の反応に敏感なため、家の中でUVケアをしていないと肌がくすみます。そんなときは穏やかに保湿ケアできるこの化粧水を投入」

Image title

両手の温度で化粧水を浸透。何度も繰り返して肌を潤いで満タンに。


Image title

インナードライ肌

ビューティエディター
平 輝乃さん

水の感触が好きなので基本はシャバシャバ系。取材で水分補給の意味を知り、改めて化粧水を見直しました。

Image title

ディオール
カプチュール ユース
エンザイム ソリューション

高い抗酸化力と酵素の働きで肌自らの代謝を高める。150ml ¥6900/パルファン・クリスチャン・ディオール


フェイスラインまでたっぷりと入れ込む

「酵素ジュースを飲んだかのように透明感を即実感。何回重ねづけしてもベタつかないテクスチャーが好き」

Image title

手に化粧水を出し、そこに顔をうずめるようにして隙なく与える。



Image title

ノーマル肌

トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん

水分を巡らせ、肌の潤い力を高めるものをチョイス。肌目的より、リラックスできるものを選びがち。

Image title

ゲラン
スーパー アクア ローションN

水分の流出を防ぎ、自ら水分保持できる肌へ。150ml  ¥6600(5月1日発売)


美白も透明感も潤い力があってこそ

「これぞザ・保湿化粧水。美白ケア成功の秘訣は何といっても潤い力。潤いの層が何層にも重なることで奥行きのある透明感が生まれ、肌が輝きます」

Image title

顔全体になじませた後、耳下腺から鎖骨へなじませ巡りをアップ。



Image title

混合肌

美容ジャーナリスト
鵜飼香子さん

その後のケア効果を高めるためにも化粧水は重要。家中に化粧水を置き、加湿器代わりに至るところで保湿。

Image title

シャネル
ル ブラン ローション HL 

肌を活性化させて美しさを取り戻し、輝きをもたらす。150ml  ¥7800


たった1回の使用で黄ぐすみまで抜ける

「ほのかに青白い化粧水は、まさに私が目指す肌の色。透明感がハンパなく、たった1回でもその効果を実感。紫外線を多く浴びたときの必須ケア」

Image title

たっぷり含ませたコットンを4枚に裂き、肌を浸すようにパック。


Image title

ドライ肌

美容家
石井美保さん

化粧水の10回入れ込みをしているので、重ねてもベタつかないものが基本。化粧水単体での効果にも注目。

Image title

コーセー インフィニティ
アドバンスト ホワイト
ローション XX

美白有効成分コウジ酸が素早く浸透し、澄みわたるような透明感を。(医薬部外品)160ml  ¥7000(編集部調べ)


自然と手が伸びる感触、香り、浸透感

「とにかく感触が好きで、ついつい手が伸びます。そして気づくと透明感が。起き抜けのくすみに本当に効く!」

Image title

コットンで拭き取るように使うことで、角質ケアも同時にできる。


Image title

ドライ肌

美容家
神崎 恵さん

肌状態だけでなく、その時々の気分に合わせて選ぶ派。水だからこそ出せるツヤや透明感を重視している。

Image title

コスメデコルテ
AQ ホワイトニング
ローション

まるでローションマスクをしたかのような高保湿感。潤いでツヤめく肌に。(医薬部外品)200ml  ¥10000


心地よさに包まれながら透明感を注入

「紫外線の影響を受けやすいため、“あっ”と思ったときに投入。でも、テクスチャーや透明感が好きで使うことも」

Image title

コットン2枚に化粧水を浸し、3枚ずつに裂き全顔に。上からラップをしてより浸透を。



MAQUIA6月号

撮影/藤澤由加(人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/藤本 希〈cheek one〉 構成・文/藤井優美〈dis-moi〉 企画/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

化粧水の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN