美白ケアの前に肌をクリーンな状態にリセット

スキンケア
いいね! 4件

肌の汚れやメイク汚れが残ったままスキンケアを行っても効果は半減。まずは土台となる肌をしっかりリセットすることから始めましょう。クリーンな肌状態に戻しておくことで、その後の美白スキンケアがいきてきます。ここでは、野毛さん流のシンプルだけど正しいクレンジング&洗顔の方法をご紹介。ていねいにお手入れするだけで、肌がぐんと見違えます。Image title

POINT

朝は洗顔、夜はクレンジング+洗顔が基本のルールです。クレンジング&洗顔前は、しっかり前髪を上げて洗い残しがないように。特に朝の洗顔は重要です。睡眠中に浮いた皮脂や汚れ、潤いの残骸をキレイに落とすことで、メイクのりがよくなって崩れにくくなります。

【朝&夜のお手入れ法】

【STEP1】

クレンジング剤をなじませる

クレンジング剤を肌をマッサージするようになじませたあと、ぬるま湯で洗い流します。メイクが残りがちな目の際、小鼻の脇などは指先を使ってくるくるなじませて。

【STEP2】

清潔な顔用タオルで顔を拭く

タオルで肌の水分をおさえます。ここで使用するタオルは“清潔なもの”が絶対条件。お風呂上がりに身体を拭いたタオルではなく、やわらかな素材の顔専用のタオルを使いましょう。

【STEP3】

泡立てネットでたっぷり泡を立てる

りんご1個分の量を目安に泡立てネットでたっぷり泡をつくる。十分に泡を立てずに洗顔すると汚れが落ちにくくなり、手の摩擦で肌を傷めてしまうことがあるので注意して。

【STEP4】

泡を5点盛りする

泡を手の平ですくい、おでこ、両頬、鼻、あごにのせる。顔を下に向いたままではなく、顔を正面にして鏡を見ながら泡を乗せていくのがポイント。

【STEP5】

泡を転がすように洗顔する

ほお、おでこ、鼻、あご、鼻の下、フェイスライン、唇の順で洗います。最後に目周りを指先でやさしく。この後、ぬるま湯で20回ほど、冷水で5回以上すすいで汚れを落とします。

【クレンジング 使用アイテム】

美容液で洗う温感バームで毛穴をクリーンに

温感効果を与えるバームが毛穴を開いて肌をほぐし、メイクや毛穴の奥の汚れを絡め取る。オレンジの心地よい香りも魅力。バームオレンジ 100g ¥3000/ラフラ

【洗顔料 使用アイテム】

潤いを与えながらくもりのない白肌に

古い角質、毛穴汚れや酸化した皮脂をまるごとオフして潤う美肌へ。トランシーノ薬用クリアウォッシュ(医薬部外品)100g ¥1800/第一三共ヘルスケア

おすすめのクレンジング

Image title

高い数値のUVアイテムや日中何回もメイク直しをしている場合はオイル、ジェル、バームなどでしっかり、うす化粧、あっさりめのUVアイテムを使用している場合はミルクやローションで優しく。(右)まろやかなコクのあるクリーム。拭き取り、洗い流し、どちらでも可。クレンジング クリーム 150g ¥4000/ポール & ジョー ボーテ (中)厚みのあるオイルが毛穴汚れや角質をオフ。キレのある洗い上がりも◎。オイルクレンジング アディクション 150ml ¥3500/アディクション ビューティ (左)こんにゃく成分と天然クレイが毛穴汚れを吸着。ビフェスタ つる落ちクレンジング クレイジェル 170g ¥1000/マンダム

おすすめの洗顔料

Image title

白肌を目指すなら洗顔料も美白タイプを!(右)肌に吸い付くような濃密泡が、くすみのもとになるメラニン、不要な角質を除去。薬用スキンバージョンアップ クリーミーソープ(医薬部外品)90g ¥1200/エテュセ (中)ヒアルロン酸と天然のホワイトクレイが肌を磨き上げる。アクアレーベル ホワイトクリアフォーム 130g ¥950(編集部調べ)/資生堂 (左)ふかふかのスプリングのような泡が冴えた透明感にリセット。ホワイティシモ 薬用ウォッシュ クリア(医薬部外品)120g ¥3800/ポーラ


監修/野毛まゆり 撮影/向山裕信(vale) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/chiiit イラスト/平松昭子 取材・文/通山奈津子

★「スキンケア基礎講座」特集ページに戻る>>


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN