人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

厚塗り感ゼロ! くずれない毛穴レス美肌はブラシ使いがキモ

メイクアップ

【 エマルジョンFD 】

磨き塗りで肌への密着度が上がる

Image title

エマルジョンファンデーションなら、カバー力と軽さの両方を実現。極薄のツヤ美肌に。SK-Ⅱ COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション(UV/ライト) 420 SPF40・PA+++ ¥12500(セット価格・編集部調べ)/マックス ファクター(限定)


How to Make-up

1

Image title

ブラシに少量をとり、くるくると小さな円を描くように動かして。磨き上げることでツヤを倍増。


2

Image title

手のひらで優しく包み込んで肌をプレス。このひと手間でベースメイクがより肌と一体化する。


【 テカリ防止パウダー 】

仕上げにテカリを抑えてメイク持ちもアップ

Image title

仕上げに皮脂テカを抑えるパウダーをオン。ブラシ塗りで磨き上げて、粉っぽさを解消。ブラシつき。ディオールスキン フォーエヴァー コントロール ルース パウダー 001 ¥6200/パルファン・クリスチャン・ディオール


How to Make-up

1

Image title

ブラシにとったら、肌の上を軽やかにすべらせて。内から外に向けて、くるくる円を描くように。


2

Image title

メイク持ちアップと、より粉感のない仕上がりにするため、最後に両手でしっかりとハンドプレス。


【 お直しアイテム 】

ピンポイントのお直しでメイクしたての肌が復活

Image title

お直しで注目すべきは、目の下の通称“VVエリア”。ココを整えるだけで全体が美しく。VVエリアをきちんとカバーしながら、ツヤを与える。エリアファンディ (ナチュラル) SPF27・PA++ 7g ¥2500/フローフシ


How to Make-up

1

Image title

皮脂でくずれた目の下の三角エリアをティッシュで軽くオフしてから、Vの字にFDを3点置きする。


2

Image title

付属のブラシで優しくたたき込むようになじませる。こすらずに、トントンとタップするように。


MAQUIA7月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 橋口恵佑 ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/樋場早紀 取材・文/原田佳定 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN