人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

伊藤千晃さんの夏メイク! ¥1500以下のプチプラでつくる抜け感シアーEYE

メイクアップ

「MAQUIA」7月号では、伊藤千晃さんがこの夏したいメイクをプチプラコスメで提案。キラキラと抜け感を両立させたシアーEYEのつくり方をご紹介!

Image title

素っぽさが垣間見える
抜け感シアーEye


Image title

A ピンクとオレンジの大粒ラメが人目を引く、グリッターアイシャドウ。マイアイシャドウ シマー 3/イニスフリー B アイシャドウにも、ライナーとしても活躍。引きやすく、密着して落ちにくい。フーミー クリーミーアイシャドウペンシル deep gray/Clue(限定品)


Image title

きらめきをアピールしながらも、さりげないグレーラインで柔らかく引き締める、デリケートな雰囲気が魅力。ラメシャドウを目頭側に集中させてポイントをつくって。

一重、奥二重さんは

一重の場合下まぶたのラメAを全体にのせ、奥二重の人はラインBを指でぼかして。


How to Make UP

Image title

1 ラメシャドウを目頭重心でのせる

指でシャドウAをとり、目頭側を多めにまぶた中央あたりまでのせる。トントンとおくとラメが飛び散りにくい。

Image title

2 下まぶたは細いチップで目頭に

同じラメシャドウAを細いチップにとり、目頭下のキワにのせて“くの字”で囲む。それ以外は抜くのがカギ。


Image title

キワのラインはグレーでソフトに

アイライナーBを上まつ毛のキワに細く。ふわっとした質感と色で、アイライン感なく、さりげなく引き締まる。



MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 藤澤由加(プロセス) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/伊藤千晃 イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 構成・文/森山和子 浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA)

【MAQUIA7月号☆好評発売中】

アイメイクをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN