「一重がピンクを使うときのテクって?」デカ目を叶えるQ&A

メイクアップ

優しく見えるメイクにしたいけど、ピンクのアイカラーだと腫れぼったくなっちゃう……。「MAQUIA」4月号では、デカ目になりたいという一重さんのお悩みを、美のプロが解決!

Image title

目の形別

デカ目 100問100答

目の形ごとに、デカ目になるためのハードルをQ&A方式でクリア。


一重さんのデカ目悩み

二重幅がなく切れ長な目は、どこかにアイカラーをのせるか、縦幅をどう広げるかがポイント。


Q 冷たい印象に見られがち。
優しく見えるメイクにしたい。

A パーツに丸さをプラスして。

「シャドウやラインは目の中央を太くする、チークを丸く入れるなど曲線を作るメイクにして」(KUBOKIさん)


Q まぶたがむくんで重い。

A マッサージや食品で
むくみをケアしましょう。

「納豆やひじき、日本茶など利尿作用のある食品でむくみ解消を」(保志名先生)。「温冷刺激も有効です」(長井さん)


Q アイラインを見せようとする
と太くなりすぎてこわい

A アイラインにこだわらないで。

「全部を太くせず目尻のみ太くする、シャドウの締め色で引き締めるなどの工夫を」(paku☆chanさん)


Q すぐパンダ目になっちゃう。
どうやって防げばいい?

A まつ毛の根元に
マスカラを塗らないで。

「まつ毛の根元にマスカラを塗らない、アイラインの上にサラサラシャドウを重ねる、アイラインに頼らない、など対策法はたくさんあります」(神崎さん)

Q ピンクのアイカラー
だと目元が腫れ
ぼったくなります。

A 上まぶたは引き締め色。
ピンクは下まぶたで見せましょう。

「一重さんは、ピンクシャドウを下まぶたに入れましょう。上まぶたは、ブラウン系で引き締めます。マットなピンクを選べば、より膨張感を抑えられますよ」(Georgeさん)


柔らかく輝く4色。フェミニンな眼差しを作る。ルナソル マカロングロウアイズ 01 ¥5000/カネボウ化粧品

Q キャットラインの
描き方を知りたい!

A 目尻から反り返る
ラインが大事

「最初に目尻から反り返るようなガイドラインを描くと、目を開けたときちょうどよいキャットラインに」(KUBOKIさん)


1 リキッドアイライナーで、目尻から反り返るラインを長めに描く
Image title

2 目頭から1の終点に向かってラインを描き、1との間を埋める。

Image title

Q 上まぶたに
マスカラが点々
と色移りしてしまう。

A マスカラガードを活用して。

「マスカラガードや名刺で上まぶたを保護してメイクすれば、つきにくくなります。最悪ついても、綿棒で取ればOK !」(paku☆chanさん)

マスカラがまぶたにつくのを防ぎ、まつ毛をセパレートさせる。まつ毛が広がるマスカラガード ¥600/貝印

Q 二重のりで
二重にするのってあり?

A あり。一重の美しさも楽しんで。

「キレイになって喜べるのは、とてもよいこと。二重のりメイクの日も、一重を生かしたメイクの日も、両方楽しめるとよいですね」(神崎さん)

二重を作りながら、肌を保湿する。アイトーク 大人のまぶたコントロール ¥1500/コージー本舗

Q まつ毛にまぶたがかぶって
カールが長持ちしません。

A ホットカーラーや
マスカラ下地で
死守!

「マスカラ下地を塗って、下地が乾いてからマスカラを塗る」(長井さん)。「マスカラのあとホットカーラーを使うと、キープ力がアップ」(神崎さん

(右から)まつ毛を根元からアップ。コバコ ホットアイラッシュカーラー¥3000/貝印 下地に。キャンメイク クイックラッシュカーラー 透明タイプ ¥680/井田ラボラトリーズ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN