人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

川島海荷さんの色気にドキッ! ベスコス受賞コスメで大人に変身

メイクアップ

「MAQUIA」1月号では、話題の女優とアーティストが競演。可憐な印象の川島海荷さんが、可愛くて色気もある今っぽメイクに挑戦しました。

Image title

話題の女優とアーティストが競共演!
その表情、まるで映画のワンシーン

日常をドラマティックに彩る受賞コスメ

ひとさしするだけで、まるで映画のワンシーンのような新鮮さ。話題の女優×人気アーティスト×受賞コスメの競演で魅せるドラマティックな表情に、思わず目を奪われる!


Image title

アイカラー部門
第3位

トム フォード
アイ カラー クォード 05A

「スモーキーな4色は肌なじみが良く、イエベにもブルベにもマッチ。発色も良く、ウェット使いすればラインも品良く仕上がります」(向井さん)¥9200/トム フォード ビューティ


Image title

プチプラ
チーク部門
第1位

NYX Professional Makeup
スウィートチークス
クリーミー パウダー ブラッシュ イン マット 05

「ローズ系でも抜け感のある発色が、自然に上気したような今っぽい頬に仕上げてくれる。大人の色気を引き出す色」(向井さん)¥1200/ニックス プロフェッショナル メイクアップ


Image title

プチプラ
アイブロウ部門
第1位

&be
リキッドアイブロウ
ダークブラウン

「細くも太くも描きやすい筆で、眉毛の1本1本を描き足すのにぴったり。濃すぎない発色で、失敗なく理想の眉に仕上がります」(向井さん)¥1400/Clue


Image title

口紅部門
第3位

コスメデコルテ
ザ ルージュ ベルベット RD402

「スルスル塗れるので、テクニックいらずで今っぽいセミマットな唇に。肌色を選ばないワインレッドは、纏っただけで華やかな表情に」(向井さん)¥3500/コスメデコルテ


Image title

HOW TO MAKEUP

EYE アイシャドウaをまぶた全体にのせてツヤ感を、二重幅にbを濃いめにしっかりのせて指でなじませる。cを細いチップに取り、キワに細いラインを描くようにのせ、目尻を早めに少しハネ上げる。

EYEBROW 眉のムラがあるところにのみ1本1本描いてナチュラルに仕上げる。

CHEEK 頬の一番高いところから逆三角形 を描くようにのせる。

LIP 唇全体に塗り、輪郭を指でなじませる。


川島海荷×向井志臣

“相反するバランスで
大人ガーリーな色気”

「川島さんの可愛らしさにドラマな雰囲気を添えるなら、相反するパーツのバランスがポイントに。グレイッシュな目元は、ハネ上げラインでガーリーに、ローズ系チークは頬の中央に逆三角形に入れることでエレガントに転ばず、あどけない表情を演出。ツヤのあるリップは、輪郭を指でなじませることで抜け感に。ツヤと抜け感、強さと甘さのバランスが肝」


Image title

グレーラインと透け赤のリップ。
自分史上最高に大人な色気!

by UMIKA KAWASHIMA

「もともとメイクは大好きですが、マンネリしがち。今回のような攻めた印象のクールで大人っぽいメイクは、ベビーフェイスには似合わない?と思い込んでいました。でもこの絶妙なバランス感、おしゃれで気分が高まります」


1994年生まれ、女優。NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜』にフランス語のボランティア通訳の役で出演。



MAQUIA 1月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人物) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/向井志臣〈Three PEACE×SHISEIDO〉 スタイリスト/辻村真理 取材・文/平沢朋子 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

ベストコスメの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN