人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ブルベ肌のチークの選び方・使い方は? 新作7点をつけ比べてコメント解説

メイクアップ

「MAQUIA」2月号では、あなたの肌色にぴったりのチークカラーを高橋里帆さんがセレクト。今回は、ブルべ肌さんに血色や品をプラスする新作チーク7品をご紹介!

Image title

高橋里帆セレクト

あなたが美人に見える

イエベブルベ

春のリップ&チークつけ比べ

今季も豊作なリップ&チークの中からイエベ肌とブルベ肌にジャストなカラーをお届け。運命の春色を見つけて!

Image title

ブルベ肌が選ぶべきCheek
もともと血色感が控えめのブルベ肌は、チークでしっかり赤みを感じさせるべく明るめカラーを選ぶのが正解。のせる範囲も思い切って広めに、大きな楕円形を描くように頬の内側まで入れると、自然な血色が生まれます。発色強めのものが似合う一方、輪郭をなじませないと“おてもやん”になってしまうのでエッジはよくなじませて。

Image title


アディクション

ザ ブラッシュ
031 Flora(フローラ)

きめ細かなパウダーが、ひとはけで顔色も立体感もアップ。「春にぴったりの澄んだ青みピンクは、肌そのものを美しく見せてくれる効果が」。¥2800/アディクション ビューティ(1月4日限定発売)

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

 品の良い落ち着いた印象に導く 
 ローズ チーク 


コスメデコルテ

クリーム ブラッシュ PK854

繊細なパールが頬に溶け込みつつ品よくきらめき、自然な血色感を宿すクリームチーク。「パンッとしたハリも感じさせます」。¥3500/(1月16日限定発売)

 品の良い落ち着いた印象に導く 
 ローズ チーク 


ノエビア

スペチアーレ チーク 03

「ふんわりなめらかなパウダーで、自然に上気したかのように頬を染めてくれます」。素肌そのものが美しく格上げされて見える。¥7000(2月5日発売)

 品の良い落ち着いた印象に導く 
 ローズ チーク 


SUQQU

シマー リクイド ブラッシュ 01

「溶け込むような透明感はリキッドならでは」。微細なパールとまろやかなローズピンクの組み合わせで、驚くほどの肌なじみ。¥3900(1月18日発売)

 ピュアなやわらかさをもたらす 
 青みピンク チーク 


ジルスチュアート

ブレンドブラッシュ ブロッサム 01

右のピンクのあとに左の淡ピンクをふわり。「じゅわっと湧き上がる血色頬に」。(チークブラシ付き)¥4500/ジルスチュアート ビューティ(1月4日発売)

 ピュアなやわらかさをもたらす 
 青みピンク チーク 


B.A カラーズ

ブラッシュ PI

単色に見えて、実はベージュを忍ばせた大人っぽいピンクが秀逸。「華やかさだけでなく、品格さえ感じさせる絶妙な発色」。¥4500/ポーラ(3月1日発売)

 ピュアなやわらかさをもたらす 
 青みピンク チーク 


SUQQU

シマー リクイド ブラッシュ 02

ちょっぴりくすみ感のあるトーンで、ブルベ肌を格上げしてくれる。「リキッドタイプはより丁寧にぼかしこむと、肌と一体化」。¥3900(1月18日発売)


MAQUIA2月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 藤澤由加(パーツ) 久々江 満(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 福吉真璃奈、千葉由佳(マキアビューティズ) 取材・文/平沢朋子 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

ブルベ肌に似合うチークをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN