人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

犬木愛さんはピンクシャドウをどう使う? “難易度高め”を旬顔に!

メイクアップ

「MAQUIA」2月号では、人気ヘア&メイクの犬木 愛さんが、気分に合わせた春パレットの使い方を提案! 今回は、今回はピンクシャドウが主役のメイクに挑戦します。

Image title

アイメイクは気分に合わせて
 使える春のブラウンパレットで印象3変化 


Image title

サテンの質感であか抜けEYE

 SUQQU 
デザイニング カラー アイズ 12

春気分を詰め込んだ甘辛ピンクとミントグリーン、ブラウンの4色パレット。¥6800/SUQQU(1月18日発売)


LOOK

ピンクのWラインで
おしゃれなまなざし

大人にとって難易度高めのピンクは、二重ラインにのみ重ねれば程よい抜け感が生まれて旬顔にアップデート。下まぶたも同じ色をのせると、統一感のあるピンクアイが完成。2色を混ぜたチークを黒目下に小さく逆三角形に入れると小顔&立体感UP、リップはラフに直塗りを。

1/3

2/3

3/3

HOW TO MAKE UP

細ブラシにDをとり、二重ラインをなぞるように塗りWラインに。茶のペンシルで隠しラインを仕込む。下まぶた全体にDを入れて、目尻1/3はやや強調させる。上まつ毛のみ黒マスカラを塗布。

CHEEK

甘さを抑えた優しいピンクの組み合わせ。ブレンドブラッシュブロッサム 05 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ(1月4日発売)

LIP

肌の透明感を引き出すモーヴレッド。コフレドール スキンシンクロルージュ WN-76¥2700(編集部調べ)/カネボウ化粧品(3月16日発売)


MAQUIA2月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/佐藤 梓 構成/若菜遊子(MAQUIA) 


MAQUIA2月号☆好評発売中

犬木愛メイクをもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN