「艶も、毛穴も、さらにキメも!」美のワガママは下地におまかせあれ

メイクアップ
いいね! 1件

Image title

ファンデーション、下地、カバー術……毎日メイクをする中で、ベースメイクの疑問や悩みは尽きません。ところが、絶対にヨレない、崩れない、テカらない方法があるんです! 今回は、下地の選び方からUV対策まで、ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんとGeorgeさん、ビューティサイエンティストの岡部美代治さん、コーセーの日下裕子さんに教えて頂きました。


Q.1肌の色をトーンアップする下地は?
A.1明るいベージュがおすすめ


Georgeさん「肌の色自体を明るく見せるには、肌の色に近い明るいベージュ系の下地を使うといいですよ」。

Image title

(右から)ル ブラン バーズ ルミエール 30 30㎖ ¥6000/シャネル エルシア 肌色トーンアップ 化粧下地 BE300 30g SPF35・PA++ ¥750/コーセーコスメニエンス
 

Q.2 キメが整って見える色って?
A.2 シアーな白!


「キメが整うと、肌の透明感がアップし、均一に見えて肌自体が美しく見えます。くすみが気になるなら、透明に近い白色の下地を使ってみて」と小田切さん。

Image title

(右から)ブラン ドゥ シャネル N 30㎖ ¥5500/シャネル クリーミィ ポリッシュト ベース N 00 30g SPF14・PA++ ¥3500/RMK Division


Q.3 UV下地はSPF値が高いほど肌に負担が強いの?
A.3 NO!


日下さんによると「技術が進化しているので、今はSPF値の高い下地でも、肌に負担がかかることはありません!」とのこと。
 

Q.4 下地のSPFは重ねるほど数値は足される?
A.4 NO!


「下地などを重ねることでUVカット効果は若干上がりますが、SPF値は足し算にはなりません」と岡部さん。
 

Q5. 下地とファンデーションは混ぜていいの?
A5. NO!


岡部さん「下地とファンデーションは混ぜるのではなく、重ねるように作られています。混ぜて使うのはやめましょう」。
 

Q6. ツヤ肌と毛穴カバーを両立させたい!
A6. 毛穴下地→ツヤ下地の順に塗布を


Georgeさん「毛穴カバーするアイテムを下地よりも先に投入して。毛穴を先にカバーしてから、ツヤ下地を足すのが複合悩みのある肌の鉄則です」。

Image title

1. 頬など毛穴の目立つ部分だccけに、毛穴用下地をなじませる。
2. ツヤをアップさせる下地を顔全体に均一に塗布して。
Image title

同じブランドなので、重ね使いがしやすい。(上から)スムージングスティック SPF14・PA+ ¥2500、コントロールカラー UV01 30㎖ SPF30・PA++ ¥3500/RMK Division
 

次回は、コンシーラーを使った、上級テクニックを大公開!

MAQUIA2014年3月号
撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 Goerge スタイリスト/岡野香里〈TRON〉 モデル/佐谷戸ミナ 岡本あずさ(ノンノ専属) 取材・文/松井美千代 野崎千衣子 構成/芹澤美希(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN