簡単でおいしい上に糖質オフ!保存の利く常備菜の作りおきレシピ

ライフ
いいね! 12件

「MAQUIA」6月号では、「作りおき」レシピで大人気の柳澤英子さんが教える、保存の利く糖質オフレシピをご紹介。

Image title

保存の利く糖質オフ常備菜を

作りおきレシピで食べ痩せ

簡単でおいしいと大ブーム中の柳澤英子さんの作りおきレシピの中から特に人気のものを公開!


Q1 1年で26㎏やせた柳澤英子さんの食べ痩せルールは?
A 低糖質、食物繊維、食べ順の3つです

Image title

「糖質量をなるべく減らして、血糖値の上昇を緩やかにする水溶性食物繊維を多く摂り、野菜から最初に食べて糖質は最後。この3つで26kg痩せました!」

作りおきの最新刊

Image title

作りおきのレシピ本が大ヒット中の柳澤さんの最新刊『全部レンチン! やせるおかず 作りおき2』(小学館)。


Q2 なぜ作りおきで痩せられるの?
A 低糖質のおかずを食べる機会が増えるからです

「家に低糖質の作りおきがあれば余計なものを買わなくなり、低糖質の食事を摂る機会が増え、自然に痩せるのです」


Q3 副菜と主菜はどう組み合わせるの
A 主菜1品副菜2品でちょうどいい量

「主菜1品、副菜2品を摂るのがおすすめなので主菜と副菜を常に何種類か作りおきしておくのが◎。主食は控えめに」


Q4 柳澤さんが最もよく食べていた作りおきが知りたい!
A 日にちが経つほどおいしくなり、満足感もある「たこのトマト煮」

【冷蔵庫で3~4日保存可】

「日にちが経つほどうまみが出ておいしくなるのがこのメニュー。よく噛むので少量でも満腹に」


【 材料2人分 】

ゆでだこ…200g しめじ…1パック たまねぎ…1/4個 トマト…2個 オリーブオイル…小さじ2 にんにく…1かけ 塩、こしょう…各少々 ドライパセリ…適量

【 作り方 】

1 ゆでだこは大きめのひと口大に切る。しめじは石づきを取って小房に分ける。たまねぎは薄切りにする。トマトはざく切りにする。

2鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて中火にかけ、香りが出たら、たこ、しめじ、たまねぎ、トマトを入れて炒める。

3煮立ったら弱火にし、塩、こしょうを加えてふたをし、10分ほど煮る。保存容器に入れ、ドライパセリをふる。

Q5 動物性たんぱく質をしっかり摂りたいときは?
A クリームチーズを加えた「鶏肉のトマトクリーム煮」

【冷蔵庫で4~5日保存可】

「クリームチーズ入りの鶏肉のトマトクリーム煮なら2種類の動物性たんぱく質が摂れます」


【 材料2人分 】

鶏もも肉…200g たまねぎ…1/ 4個 しいたけ…6枚 アスパラガス…4本クリームチーズ…60g a[トマトジュース(無塩)…180㎖ 顆粒コンソメ…小さじ1 塩、こしょう…各少々] オリーブオイル…小さじ2

【 作り方 】

1鶏肉は小さめのひと口大に切る。たまねぎは薄切りにする。しいたけは石づきを取り5㎜幅に切る。アスパラガスは3㎝長さに切る。

2鶏もも肉、たまねぎ、クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、しいたけをのせる。混ぜ合わせたaを全体にかける。

3ふんわりとラップをかけて5分加熱する。全体を混ぜ合わせ、アスパラガスを加え、ふんわりとラップをかけて3分加熱して混ぜ、オリーブオイルを加え混ぜる。

Q6 肉も大豆製品も同時に摂れる主菜って?
A ボリューム満点の「厚揚げの牛肉巻き」

【冷蔵庫で2~3日保存可】

「大豆製品の中で最も高たんぱくとされる厚揚げを肉で巻いたこのお料理はボリュームも満点」


【 材料2人分 】

厚揚げ…1枚 にら…1束 牛薄切り肉…8枚 a[酢…大さじ2 ごま油…小さじ1 みそ…小さじ2]

【 作り方 】

1 厚揚げは8等分に切り、牛薄切り肉で巻く。にらは3〜4㎝長さに切る。

2 耐熱皿ににらをしき、①を並べ入れる。ふんわりとラップをかけ、5分加熱する。肉巻だけ保存容器に入れる。

3 耐熱皿に残ったにらにaを加え混ぜ、②にのせる。


MAQUIA6月号

撮影/長谷川 潤 sono〈bean〉 藤澤由加(物) スタイリスト/河野亜紀 イラスト/河南好美 齋藤よしこ 構成・文/国分美由紀 和田美穂 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN