迫る危機?! 「女性の薄毛」の原因と対策を教えて!

ヘア
いいね! 0件

女性の薄毛や脱毛の特集を多く見かける、今日この頃。

もしかして……と、今なんとなく実感している人や、そうでない人を含めて、今一度しっかりと向き合ってみましょう。

Image title


日本全国でも珍しい、頭部皮膚科医として専門クリニック「Dr.e CLINIC(ドクターイークリニック)」の院長を務める、高橋栄里先生に、薄毛に関する疑問をぶつけてみました。

Q.最近増えているという、女性の薄毛の原因は何ですか?

「実は、女性の薄毛の原因は本当に様々で、一概に言えないというのが実情です。現在わかっているものとして、加齢、ストレス、食生活、ホルモンの影響があげられます。また、甲状腺や内分泌系の疾患、メンタルの病など皮膚炎など、ベースにそういった基礎疾患がある薄毛と言うのもある。でも現代に多い薄毛は、そうでないものが増えてきています。男性以上に女性の方がストレスに影響を受けやすく、とても複雑で幅広い要素が絡み合っているんです」(高橋先生)



Q.女性の薄毛のタイプとは?

「頭頂部から症状が出始め、徐々に全体的に薄くなっていくことが多いです。男性の場合は、頭頂部だけでなく生え際からも多いですよね。ただ、なぜ女性はてっぺんからが多いのかは、はっきり分かっていません」(高橋先生)



Q.薄毛の判断基準を教えて!


「1 つの毛穴から3本の髪が生えている状態が健康と言われていますが、全体的に細くなっていたり、1本ずつしか生えていなかったりすると、可能性は高いです ね。専門のクリニックなどではマイクロスコープを使いチェックが出来るので、気になったら一度見てもらうと良いと思います」(高橋先生)

Image title


Q.働く女性が増えて男性化しているから薄毛が増えた、というのは本当?

「男性に多く見られる薄毛や脱毛の症状に、女性でもなることがあるのですが、遺伝的な要素が大きいと考えられています。働いたからといって、急にそうなることは現在では考えられていません」(高橋先生)



Q.産後に抜け毛が増えるのはなぜ?


「これは、すごく相談が多いですね。妊娠中に女性ホルモンのバランスが乱れて、普段普通に抜けるべきだった髪が抜けず、出産後正常に戻ってから一気に抜けるためなんです。なので、健康な人であれば必ず元に戻りますよ」(高橋先生)


【次のページもチェック!】秋はどうして抜け毛が増えるの?の疑問に答えます!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN