年末までに”想定外の幸運”を引き寄せる香りを紹介!

ボディ
いいね! 0件

誰もがなんとなく浮足立ってしまう1年の終わり。「何かと人が集まる機会が多い年末は、1年間の自分の総仕上げをする時期でもあります」と、牧野さん。「MAQUIA」12月号では、余裕のある女に見せて、幸運を引き寄せる香りを、教えていただきました。Image title

牧野和世

ビューティプロデューサー・香水コーディネーター。香りで運命を操るエキスパートとして、講演やラジオ等に出演。


偶然を楽しむゆとりと自信を授けてくれる香りを

「こんな大事なときに、ネガティブになったらダメ。ラッキーを掴めそうな場には、運があると信じてどんどん出ていかないと。迷ったとき背中を押してくれて、セレンディピティ――予想外の幸運をつかむ体質づくりをするのは、ゴージャスでフェミニンな香り。濃密な花の香りや甘いバニラ、神秘的なウッディの余韻を残す香りもいいですね。幸運も男性も、ガツガツした人のところには寄ってこないもの。こうした香りには、『余裕のある女』に見せる力もあるんです。出会ったのが探していたのとは違うものだったとしても、想定外からのハッピーだってあるかもしれない。とにかく自分が『こうなりたい』の近くに行くこと、『だけど』『だって』を口にせず、ネガティブな人の近くにはいかないこと。そして幸運をいただいたらおすそ分けする気持ちをもつと、新年に向け、さらに運気はいい方向に回り出しますよ」。


「幸運体質」を手に入れ、魅力を引き出す味方に

(メイン画像左)

インスピレーションの赴くままに生みだされる独創的な香りが、香り感度の高い人々に人気のブランドから。牧野さんおすすめのチュべローズは、人の心を惑わすといわれるほど妖艶な芳香を放つ花。スパークリングな果実や甘く華やかな花々とブレンドして、透明感と官能性を併せもつ香りに。イストワール ドゥ パルファン チュべローズ2 オードパルファム 60㎖ ¥11400/ドゥーブルアッシュ


つける女性の肌に寄り添い、唯一無二の香りに変化

(メイン画像右)

極上の花のブーケのような、エレガントで女性らしさを極めた「ジャドール」から、肌に直接つけた雫が自分だけの香りに変わる、画期的な新作が誕生。華やかで濃密な香りはほかのジャドールと重ねると一層深みを増すけれど、「“自分だけ”も幸運のカギ。これ単独で香りの変化を堪能しても」と牧野さん。ジャドール トゥッシュ ドゥ パルファン 20㎖ ¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオール


MAQUIA12月号

撮影/山口恵史 スタイリスト/田中美和子 構成・文/巽 香 企画/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

寒い季節こそ、香りを味方につけて♪  【ひと吹きで気持ちを上げる新作フレグランス】≫≫


誰でも可愛くなれる髪型No.1【男女両モテ♡ゆるふわヘア】≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN