歯磨きしながらでもOK! 【ペンを挟んだまま8秒×3セット】簡単肛筋ストレッチ

ボディ

「MAQUIA」3月号では、1日24秒でボディが変わると噂の“肛筋ストレッチ”をご紹介。毎日の“ながらストレッチ”で、冬のゆるみを解消!

Image title

肛筋トレーナー
久嬢由起子さん

タレント、整体師、肛筋トレーナー。自身のダイエットをきっかけに整体を学び、肛筋ストレッチを考案。モデルやタレントにも多くのファンが。


ペンを挟んだまま
スクワットにトライ

お尻にペンを挟んだまま少し腰を落とすだけで、肛筋に加え、太ももから肩までの体幹まで鍛えられる。

1/3

2/3

3/3

両腕を前方にまっすぐ伸ばし、基本の形をとる。

2 腕を前へ伸ばし、膝だけを曲げて腰を落とし、8秒キープ。3セット繰り返す。

こんなときにもこっそりTRY

座った状態から立ち上がるときは、肛筋から力が抜けやすいそう。椅子から立ち上がるときにこのスクワットを思い出して。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN