どっしりおしりに効く♡ マキア特別付録の「おさかなカッサ」でラク痩せ実現!

ボディ
いいね! 0件

「MAQUIA」6月号の特別付録「おさかなカッサ ラク痩せBOOK」では、「痩せたい部位」別に、朝井式のマッサージ&ケアメソッドを掲載中。今回のテーマは、どっしりヒップ!

Image title

朝井麗華先生監修

おさかなカッサ、できました!

朝井先生の手技を再現できる多機能カッサが完成! これを使って、いざ美ボディに。

Image title

Image title

マルチに働くおさかなカッサの使い方(クリックしてね♡)>>>



痩せたい部位ランキング

第3位

オバ度が出ちゃう要注意パーツ

 どっしりおしり 

Image titleマキア読者からの切実な声3位は「張り出したヒップを何とかしたい!」というお悩み。朝井先生いわく「お尻のセルライトをつぶしたり筋肉をほぐすのも大切ですが、お尻を下に引っ張る太もも裏のケアもポイントに。まとめてケアし、メリハリのあるボディを育てましょう」


 1  もも裏ほぐし

Image title

扁平尻の原因は、もも裏!

背ビレで、ひざの裏からヒップまで3回×3箇所流す。セルライトのブチブチを感じること。


 2  セルライトつぶし

Image title

セルライトよ、流れろ~

痩せていてもセルライトは溜まりがち。腹ビレ部分でお尻の下から上まで3回×3箇所流す。


POINT 

Image title

お尻のセルライトや肉割れ線は図のように横状につきやすいもの。下から上へ垂直に、切るようにほぐすことでつぶれて流れやすくなる朝井テク。


 3  タレ尻リフト

Image title

背ビレで流してリフト!

背ビレのカーブでお尻の下から上まで、つぶしたセルライトを流すよう3回×3箇所リフト。


 オフィスで! ツボ押し 

目頭プッシュ

Image title

疲れ目に効果があるのが、目頭より少し上のツボ・睛明(せいめい)。尾ビレの先で優しくプッシュするとすっきり! くれぐれも眼球を押さないよう、またグリグリしないよう注意を。


MAQUIA 6月号

監修/朝井麗華 撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/新見千晶 スタイリスト/立石和代 モデル/スミス 楓 取材・文/高見沢里子 構成/清田恵美子(MAQUIA) 撮影協力/EASE


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN