「MAQUIA」8月号では、美肌を邪魔する3大悩み、ニキビ・ニキビ跡・シミを大特集。今回は、クリニックでの治療にまつわる疑問にドクターが答えます!

Image title

ぽつぽつスパイラルにさらば!

美肌を邪魔する3大悩み
大人のニキビ・ニキビ跡・シミ100問100答

油断していると突然、姿を表すニキビやシミ。そして、気づかぬうちに深い影を落とすニキビ跡。間違ったケアをしている人も多い、3大悩みのメカニズムからケア&カバー法までご紹介します!


お話を伺ったのは…

美容皮膚科タカミクリニック
本田えり先生

美容皮膚科医。丁寧な診察で知られ、ニキビ治療からアンチエイジング治療まで幅広い知識と実績を持つ。

●美容皮膚科 タカミクリニック

東京都港区南青山3-18-20 松本ビル3-5F
☎03(5414)6000
https://www.takamiclinic.or.jp/


銀座ケイスキンクリニック

慶田朋子先生

医学博士・日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。6/25に『女医が教える、やってはいけない美容法33』を発売。

●銀座ケイスキンクリニック

東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5・6F
TEL 0120-282-764
https://www.ks-skin.com/



ニキビ・ニキビ跡・シミ

クリニックでできること


Q クリニックで行われている基本的な施術が知りたい

A 主な施術は4種類

ケミカルピーリング

ニキビ予防、ニキビ跡のくすみに効果あり

「フルーツ酸によって皮膚の角層をごく薄く溶かす施術。毛穴の詰まりが改善されるので、白ニキビができにくく。肌の代謝も促進され、メラニンの排出がスムーズになり、くすみも解消」(慶田先生)


フォトフェイシャル(光治療)

炎症性ニキビ、ニキビ跡に効果あり

「顔全体に穏やかな光を照射する施術で、痛みやダウンタイムがありません。使用するフィルターによってニキビのほか、シミなどさまざまな肌トラブルを改善することができます」(慶田先生)


レーザー治療

ニキビ跡、シミ、そばかす、肝斑に効果あり

「ある特定の波長の光を照射する施術。機種や設定によってニキビ跡からシミやシワなどの幅広い肌悩みに対応。メイクして帰れる気軽さで人気。施術によってダウンタイムがあるものも」(慶田先生)


ニードル

ニキビ、ニキビ跡に効果あり

「極細針で肌にわざと微細なキズをつけ、肌本来の治癒力を利用して改善へと導く施術。マシンの進化により痛みや不快感が軽減され、短いダウンタイムで高い効果が期待できます」(慶田先生)



Q クリニックで施術をすれば、自宅でのケアは不要?

A 自宅ケアもセットで行えば、さらに効果的!

「受けた施術の効果を持続させたり、治療の副反応を最小限に抑えるためにも、内服薬や外用薬を使ったホームケアも大切です。面倒がらずに自宅でも適切なケアを行うことが、美肌への近道になります」(慶田先生)

Image title



Q 美容皮膚科で治療するメリットは?

A 治療と並行してエイジングケアもできる!

「自由診療を行える美容皮膚科なら、治療に加えて肌の乾燥など美容的観点からも診ていくのでエイジングケアを兼ねられます。ただし、ひどくなってから一発逆転を狙うのではなく、こまめなケアが重要」(慶田先生)

Image title



Q ダウンタイムが必要な治療とそうでない治療は何が違うの?

A 肌へのダメージの強さやマシンの性能の違いです

「肌の再生治療には赤みや腫れを伴うものがあり、ダウンタイムが必要な施術のほうが効果は高いと言えます。ですが最近はマシンも進化し、肌ダメージが少なく、ダウンタイムも短い施術が増えています」(慶田先生)



Q 保険診療と自由診療の違いって?

A 薬や施術に制限があるかどうか

「保険診療は治療費を比較的抑えられますが、使用できる薬や施術に制限があり、あくまで対症治療にとどまります。一方、自由診療は、最先端の施術やオリジナル薬で効果の高い治療を行うことが可能です」(本田先生)

Image title



▶︎次のページをCHECK!
クリニックでできる治療法を詳しくご紹介!>>

ニキビ治療施術

Q 膿んだニキビを見るのがつらい

A 圧出すれば炎症も抑えられます

「自分でニキビをつぶすと炎症して化膿し、跡が残ることも。クリニックでコメドを押し出す圧出を行えば、治りも早く跡も残りません」(本田先生)


Q LEDってニキビにも効果はあるの?

A 炎症抑制や殺菌などの効果が

「殺菌や炎症抑制、表皮再生作用のある青色LEDは化膿したニキビに。炎症を抑制して血行を促進する赤色はニキビの赤み軽減に効果的です」(本田先生)

Image title


Q 肌に施術する以外の治療法は?

A 高濃度ビタミンC点滴がおすすめ!

「ビタミンCの高い抗酸化力で皮脂分泌を抑制して毛穴詰まりを解消、炎症を抑えて新たな発生を予防します。色素沈着の予防にも効果的」(慶田先生)


Q 全タイプのニキビに効果的な治療は?

A まずはケミカルピーリングやイオン導入

「まずピーリングでターンオーバーを促進させてバリア機能の強化と肌の再生をはかります。その後、イオン導入で炎症を鎮静するのが一般的です」(本田先生)

Image title


Q 赤ニキビがすぐに再発します

A 皮脂腺を破壊する治療法もあります

「ニキビに1カ所ずつ高周波エネルギーを照射し、ニキビの原因となる皮脂腺自体を破壊する治療です。単発で繰り返すニキビに有効です」(本田先生)


Q 最新ニキビ治療が知りたい

A プラズマシャワーがすごい!

「高い減菌力で肌フローラを整え、コラーゲンの再生・増殖を促します。炎症が翌日にひいたケースも。痛みやダウンタイムもありません」(慶田先生)

Image title


Q ニキビ治療でどこまでキレイになれる?

A ここまで美肌に!

「写真は、2〜3週間に1度、計7回のLED治療+ソフトピーリング+イオン導入を受けつつ治療薬を4カ月続けた方。健やかな肌になりました」(本田先生)

Image title



ニキビ跡施術

Q クレーター状のニキビ跡が頬の広い範囲に

A フラクショナルCO2レーザーで肌のリニューアルを

「炭酸ガスレーザーをマイクロドット状に照射することで、照射範囲の10〜15%が新しい肌に生まれ変わります」(慶田先生)

Image title


Q ポツポツと目立つクレーターを治療したい

A PRP注入なら部分的なクレーターケアが可能

「自分の血液を高濃度に濃縮させた液体を気になる部分に注入することで、肌の再生力を高めて跡を改善」(慶田先生)

Image title


Q 小鼻のクレーター状の跡も治療できる?

A ダーマペンなら細かい部分も治療できます

「先端の極細針で肌の再生力を引き出すダーマペンは、小鼻や輪郭など細かい湾曲した部位の治療も可能。痛みも少なく、ダウンタイムも短め」(慶田先生)

Image title


Q 広範囲に赤みが残っているのが気になります

A 専用のレーザーを使った治療が効果的

「赤みのあるニキビ跡の改善には、赤い色素のみに吸収されるレーザー光を照射する治療がベスト。個人差はありますが、4回ほどの照射でほぼ赤みが消えます」(本田先生)

Image title



シミ施術

Q 最新のシミ治療が知りたい

A ピコレーザーがおすすめ

「1兆分の1秒という驚異的に短い照射時間でレーザーを発振し、一瞬にしてメラニン色素を粉砕。そのため早く、痛みも少なく、確実にシミを除去できます」(慶田先生)

Image title


Q 夏はシミ治療はしない方がいいって本当?

A 1年中いつでもOKです

「最近はマシンの性能がかなり良いので、リゾートなどで強い日差しを浴びる予定がなければシミは1年中いつ治療しても大丈夫。ただし、術後のUVケアは必須」(慶田先生)


Q 肌が弱いと、機械を使ったシミ治療は無理ですよね?

A 敏感肌でもOKなものもあります

「メラニンの黒に反応するジェントルレーズプロというレーザーは敏感肌の人でも安心して使え、アトピー性皮膚炎のダーティスキンの改善にも効果的」(慶田先生)


Q 盛り上がったシミは、平坦なシミの治療法とは違うの?

A ホクロ除去と同じ治療を行います

「良性腫瘍の盛り上がったシミは、保険診療では液体窒素による凍結療法が主流。より痛みを少なく、シミが残らないように治療するにはCO2レーザーが◯」(慶田先生)

Image title






※紹介している施術には、効果や感じ方に個人差があることをご了承ください。



MAQUIA8月号

イラスト/齋藤よしこ 構成・文/関本陽子 国分美由紀 企画/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share