人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

抜群のメイク落ちと肌へのやさしさを両立【おすすめ】“わたしおもい”なクレンジング化粧水&バーム

スキンケア

メイク汚れをスピーディーかつ、しっかり落とすのに、肌負担感ゼロ。肌にうるおいを与えてスキンケアまで叶えてくれる!肌へのやさしさ” を最優先に考えてつくられたクレンジング。

日々のクレンジングはできるだけサッと簡単に済ませたい、けれどきちんと肌を労わりたい方必見です!


Image title

ロート製薬 わたしおもい ヒアルロンクレンジング化粧水

290mL・1,400円(+税)

ロート製薬 わたしおもい シルキークレンジングバーム

90g・2,000円(+税)

2018年3月14日発売(2018年2月23日 ロフトにて先行発売)


先日は、ロート製薬から新しく発売される「クレンジング」のセミナーに参加。


新ブランド「わたしおもい」は・・・

忙しい現代女性たちが、凹凸のある毎日の中でもしっかり自分自身とお肌を思いやれるよう、「肌」と「こころ」が休まることを一番に考えてつくられたブランド。

Image title


そんな新ブランドから登場するクレンジングは、

「疲れてメイクを落とさず寝落ちしてしまった…」

なんて もう起こらない、

しっかりメイクもお手軽・簡単オフ!

「クレンジングって、面倒…」

なんて もう思わない、

クレンジングタイムを癒しのリラックスタイムに変える、心地よい使用感が特徴。

どんなときも肌とこころに寄りそって、メイク汚れをきちんと落としつつ肌にうるおいを届けます。


また、目薬でお馴染みの製薬会社ならではのノウハウが詰まったやさしい成分処方も注目ポイント!



↓ では、2品それぞれを詳しくレポ。(セミナー後自宅でじっくり3日間試したので、その感想も。)



まず「ヒアルロンクレンジング化粧水」は、

Image title


もはやクレンジングというより、化粧水!

化粧水成分96%(※化粧水を構成する代表的な成分)で作られている水クレンジング。

これでメイクを拭き取った後は、洗顔、さらに化粧水で保湿する必要なし。(これ1品でクレンジング〜化粧水までこなします。)


ロート製薬と言えば、目薬。目薬の成分といえばヒアルロン酸!保湿成分であるヒアルロン酸を贅沢に配合しているため(ヒアルロン酸の占める割合は化粧水と同等!)、肌のうるおいをキープしながらメイクオフ。

またヒアルロン酸がたっぷり含まれていることで、拭き取る時の肌への摩擦を軽減。やさしい使用感を実現。


そして注目すべきが、目薬の知見を生かした「吸着洗浄テクノロジー」!

洗浄の役割を持つ活性剤は、目薬などの医薬品でも採用している安全性の高いものを厳選。また分子が大きく、肌を透過しにくいため、拭き取ったメイク汚れと洗浄成分は肌に残らないしくみ。

よって今まで「拭き取りタイプのクレンジングって、かえってメイク汚れを肌に擦りつけてしまうのでは?」と不安になっていた方、心配ご無用!安心して使うことができます。


コットンに2〜3プッシュとって、やさしく肌を拭き取りメイクを落とします。

サラサラ水そのものと変わらないテクスチャー。

Image title


セミナーでは実際、肌に見立てた“卵”の殻にメイク品を使って顔の絵を描き、

それをこのクレンジング化粧水で落とす!という実験をしました。


(↓)左:油性ペンで目、鼻、口が描かれた卵に…中:メイク品(クリームファンデ+パウダーファンデ+ティントリップ+ウォータープルーフマスカラ+ウォータープルーフリキッドアイライナー)を使って顔を描きます。右:クレンジング化粧水の付けたコットンで半顔拭き取ったところ。

Image title

Image title


ウォータープルーフのアイライナー、マスカラもスッキリ!

“拭く”というより“撫でる”程度の力で落とせました!

(※写真 右:チークと口を描くのに使ったピンクはティントだったため、少々残ってしまいましたが、それ以外はスッと落とせました!)



そして、「シルキークレンジングバーム」。

Image title


メイク汚れはもちろん、ザラつき老化角質、毛穴の汚れまで吸着して落とすバーム状クレンジング。

こちらもダブル洗顔不要。


肌温でじわっととろけるテクスチャー。

Image title


指先を使ってくるくる肌になじませると、固形バームがオイル状に変化。

厚みのあるすべりの良さで、肌を摩擦する心配なし。


ウォータープルーフのアイライナーを使って目元の絵を書いて、落ち具合をチェック。

Image title


メイク落ち抜群!

アイライナーがオイル状になったバームに溶け出し、肌負担感なくスッキリ落とせました。


そして、このクレンジングバーム、単にメイク落ちが良いだけではありません。特筆すべきは肌への美容効果!

シアバター、モリンガバター、ローズヒップオイル、アルガンオイルをはじめとする11種類もの美容オイル成分ヒアルロン酸配合で、洗い上がりの肌が驚くほどしっとり!



<自宅で3日間使ってみた感想!>

Image title

1/2

2/2

今まで普段使いのクレンジングは“洗い流すタイプ”がほとんどの私。拭き取るタイプはあまり使ったことがなく、正直、メイクが落ちるまで“何度も”拭き取りしないといけない点が、かえって面倒では…?なんて思っていました。が、、

結果(ポイントメイクも含め)、コットン3枚(表裏)の使用で全顔スッキリ落とすことができました!

想像以上に時短&簡単に済まられ、

まず拭き取りタイプ=何度も拭き取る手間がかかって面倒…というマイナスイメージが払拭されました。

(コットンにメイク汚れが付いてこなくなれば、メイクがきちんと落としきれたサイン!)


クレンジングではなく、まるでしっとり化粧水で肌を拭き取るような感触で、

油膜感がないのでコンタクトレンズをしたまま目のまわりを拭き取っても大丈夫。

拭き取り後の肌は、メイク汚れが落としきれてない…なんて部分は一切無く、

透明感が出て、みずみずしくうるおった肌に。


また、汚れが素早く落ちるということは、肌に刺激がありそうな強いクレンジング成分が含まれているからでは?と、つい思ってしまいますが、

最近花粉症で少々ゆらぎがちな私の肌にも、これといった刺激を感じることなく使えました。

ふわっと香るハーブの香りにもとても癒されました❤︎


疲れている時などクレンジングをサッと済ませたいときは、こちらのクレンジング化粧水を使おうと思います。

また小さなボトルに入れ替えて、旅先にも持っていきたいと思いました。(これならがっつりアイメイクもきちんと落ちるので、ポイントメイク落としとクレンジングと、2品も持って行かずに済みます♪)

乾燥肌質の私にとって、まずうるおいを残した洗いあがりがとても気に入りました。

毛穴の汚れまでスッキリ落とす高いクレンジング効果としっとり保湿効果がここまで両立されるのは素晴らしい!


バームが肌の上でとろけ始めるタイミングが絶妙。そしてクレンジング中のなんとも言えない心地良さ!

… この使い心地、病みつきになりそうです❤︎


(こちらポイントメイクまで落とせるクレンジングですが、

私の場合あらかじめ手持ちのポイントメイクリムーバーで目元と口元を落としてから、こちらのバームを使用。ただし)

厚みのあるオイルで摩擦感なく、皮膚の薄い目の周りなども安心して使えました。


洗い流すタイプなので、元々浴室でクレンジングする派の私にとっては、使いやすかったです。


なじませる間、華やかなブルームローズの香りに癒され、

浴室の湯気がスチームがわりとなり、まるでエステサロンのクレンジングのようにリラックスしながら使うことができました。


こちらのクレンジングバームは休日の前の晩など、いつもより念入りにお手入れしたいときに使いたいなと思いました。

一般的なクレンジングでは落としきれない頑固な汚れもしっかり落として、真っさらな肌に洗い上げてくれるので、この後使う化粧水や美容液等の肌への浸透も良くなる気がします。



セミナーにスペシャルゲストとして登場されたのは、今、人気急上昇中の美容家、岡本静香さん。

うっとり見惚れるお美しい方でした❤︎

今月に著書「自分の肌を好きになったら運命は変わる」が発売されるそうです!要チェック。

Image title


岡本さんがスキンケアで重視している4ステップが、

①洗う ②水分保湿 ③油分保湿 ④紫外線から肌を守る こと。

中でも、まず①洗う は美肌の基本。クレンジングをして肌を真っさらな状態にしないと次のステップに進めない!

クレンジングの重要性を強く仰られていたのが印象的でした。


また、このクレンジング化粧水とバーム、岡本さんの使い分けとしては、

平日疲れてすぐに眠りたいときは化粧水、毎週土曜をデトックスデーとされているそうで、そんなスペシャルケアの日はバームを使いたい、そうです。



Image title

ご一緒したマキアブロガーのみんなと❤︎



抜群のメイク落ちと肌へのやさしさを両立した、まさに “わたしおもい” なクレンジング化粧水&バーム。

2018年3月9日 全国発売。(2018年2月23日 ロフトにて先行発売。)

全国のロフト、プラザなどのバラエティショップで買えます。

是非チェックなさってみてください。








★インスタやってます!★

Please follow me♪@aconekohttps://www.instagram.com/aconeko/




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN