mami先生のスキンケア塾【シワ×obagi】

スキンケア
いいね! 7件

こんにちは!マキアエキスパートブロガーのmamiです


本日は日本メイクアップ技術検定の対策授業でした。

このクラスは社会人の方が週1日通うクラスでして、みなさんとっても熱心!

私のレッスンていつもスキンケアやメイクの豆知識というか雑談が多くて、みんなのお悩み相談タイムがあるのですが

今回学生さんの興味が大きかったのが「エイジング」でした。


エイジング・・・直訳すると加齢。恐ろしい響きだ。

いや、歳をとるのは自然なことなのだが怖いのは年齢以上に歳を取って見えるいわゆる「老けて見える」こと。

誰だって若々しくイキイキして見られたいですよね!



そこで今回のmami塾ではエイジングの代表「シワ」についてお話します。



■:シワには2種類あるんです!

シワには、

乾燥からくる表皮のシワ(乾燥ジワ)

②コラーゲン・エラスチンの減少、それらを生み出す繊維芽細胞の減少による真皮のシワ(年齢ジワ)

大きく分けてこの2種類。


①はヘタしたら10代後半から見られます。目元や口元に細かいシワはないかい?

これはお肌の水分油分が不足して表面がちりめん状になっている状態です。

Image title

写真のように頬の上の部分を指でクイっと持ち上げて細かいシワができていたら肌が乾燥している証拠。


②は真皮に存在するコラーゲン・エラスチン、そしてこれらを作り出す繊維芽細胞が衰えることによってハリ弾力がなくなってしまいシワになる状態です。

化粧品は真皮まで直接アプローチできないので、加齢と共にこの細胞の衰えに屈するケースが多いわけですね。

Image title

目尻や法令線のラインが落ちてきているのも危険信号!シワの予備軍!



■:シワを防ぐには!?

上でご説明した2種類のシワに効果的に働きかけるにはズバリ

①乾燥対策をし

②コラーゲンエラスチンを増やす


わかってるよって?

ではこの①と②をかなえてくれる化粧品を教えましょう。

ズバリ、「オバジ」なのです!



①まずはMAQUIA12月号の付録にもなっているダーマパワーX リフトクリーム(製品は50g 10,000円)

Image title

オバジのダーマシリーズといえばコラーゲンエラスチンの研究をしつくしているイメージがありまして、ここの研究者さん達と一度飲みにいきたいわと思っていたところです(すぐ飲みに結びつける)

それは置いといて、今回新しく進化したこのリフトクリーム、植物エキスや大豆タンパク、テトラペプチド、加水分解コラーゲン加水分解エラスチン・・・などの保湿成分を、高浸透技術「ディープデリバリーシステム」によって角層まできちんと届けてくれるそう。

なるほどお肌に伸ばしてみるとものすごいスルスルっと入っていくのに肌表面が瞬時に潤って膜を張ったような仕上がりに!

Image title


②そして、アプローチが難しい真皮の繊維芽細胞には高濃度のオバジCセラムシリーズ

そう、コラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞はビタミンCが栄養元。たっぷりとビタミンCを与えて元気なコラーゲン・エラスチンを産んでもらいましょう。

ビタミンCは美白だけではないんですよ!



朝と晩にしっかり乾燥対策+ビタミン補給することで、

シワの原因になる①と②に効果的に働きかけ

ふっくらハリのある肌になる!というわけですね。



さ、みなさんコレを読んだら今日はオバジを購入して、さっそくエイジングケアするのよ!

今日はここまで!





instagram フォローしてね!

アメブロ  ゆるい日記はコチラ!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN