スパ、アクティビティ、料理・・・貴重な体験づくし!「星のや京都」で味わう夢のようなオトナ女子旅【後編】

ライフ
いいね! 5件

〔PR〕

こんにちは☆マキアエキスパートブロガーのmamiです。


京都嵐山にある水辺の私邸「星のや京都」

こちらで「水辺の好日」という1泊2日の滞在型スパプログラムを体験しているギ☆さんと私mami。


【後編】では、1泊目の夕暮れからチェックアウトまでをお届けいたします。


【前編の匂い香づくりで心地よい香りにうっとり包まれた後は、お部屋があっという間に変わり・・・

Image title「季節の夕食膳」の時間へ。

前菜から少しずつ運ばれてきます。

ちなみにこの時点で19時。ライトが部屋を柔らかく灯してくれます。

Image titleもちろん、日本酒飲むよねー


季節の夕食膳は、
とうもろこし豆腐から始まり、お造り、椀物、焼き物、炊き合わせ、ご飯、水菓子までたっぷり堪能できる人気の膳。

Image title普段は時間を気にするあまり雑な食事をしている私にとって、こんなにゆっくり味わって食事したのも久しぶり。

テレビや携帯を見ながら、仕事しながら、の「ながら食事」って現代人にとても多いと思うのですが、今一度食事の時間を見直そうと改めて思いました。


ゆっくり1時間以上かけて夕食を楽しみ、夜の館内をお散歩。

Image titleこの美しさを1200万画素のカメラではおさめることができず悔しい。。

Image titleフロントでは夜になるとこんな風にお酒がずらりと・・・

Image title飲んじゃうよねー! 白州をハイボールでいただきました。ハイボールのCM風にパシャリ(笑)


日本酒2合とハイボールでほろ酔い気分なのも手伝い、星のや京都での1日目を過ごした私はゆっくりと夢の中に誘われていきました。


次ページでは、禅寺での朝のお勤めの様子をご紹介>>

一人ひとりに合わせて鍼灸とマッサージ。電子音や雑踏が一切ない空間で行われる施術に心から感激。

「季節の夕食膳」と「京の夏を味わう鱧鍋朝食」。目にも舌にも美味しい食事は、これだけでも訪れる価値あり!

朝4時半に起きて、禅寺での読経と瞑想。こんな経験はなかなかできないよ!とっても貴重な思い出。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN