全てに感動☆ベスト・オブ・ベスト大賞コスメを徹底解説!

スキンケア
いいね! 12件

既に多くの美の専門家や美容マニアの圧倒的支持を得ているB.Aが、8月にリニューアル。

全部欲しい。でもそんなことしたら肌もエライことになるだろうけど、財布もエライことになるわと思っていた折、なんと全アイテムをモニターさせていただけることに!

(全アイテムがお試しできるB.A クリスマスコレクションを買うか、もう2回もうめはんのポーラカウンター周辺をうろついていた私には、気絶寸前の僥倖です。)


Image title

B.A ローション 120mL 21,600円(込)

B.A ミルク 80mL 21,600円(込)

B.A クリーム 30g 34,560円(込)

B.A クレンジングクリーム 130g 10,800円(込)

B.A ウォッシュ 100g 10,800円(込)

B.A マッサージクリーム 90g 12,960円(込)


このシリーズ6品が、2015年MAQUIA下半期ベストコスメ ベスト・オブ・ベスト大賞


B.Aといえば、糖化対策コスメの代表格。

40を過ぎてから顔の黄グスミがひどい私は、いつラインで揃えるか、常に気になっていたブランドです。


今回のリニューアルでは、なんと胎児のときの肌誕生メカニズムに着目したというんですから、すごすぎる!

誰だって赤ちゃんの時の肌が一番キレイなんですから、これを超える発想ってもうないでしょう、多分。


キーとなる成分は、再生医療の分野でも注目されている「バーシカン」

胎児期に多く存在する肌誕生因子のひとつで、コラーゲンエラスチンを生成する線維芽細胞の能力を引き出してくれるそう。

ポーラは、この「バーシカン」を産生できる可能性のあるエキスを、生産量の0.0001%というとんでもない希少性の黄金の繭から抽出。

大人の肌に送り込んでやって、肌のハリやツヤを復活させるというワケです。


Image title


その理論もすごいですが、全アイテムの使用感がまたことごとく素晴らしいのにも感動!


Image title

とろけるように滑らかなクレンジングクリーム


クリームタイプなので洗浄力はそれほど期待していなかったのですが、これが本当によく落ちる!

しかも簡単に洗い流せて、しっとりもっちりな洗い上がり。


香りも最高。

「イランイラン」「ブラックペッパー」「ブラックバニラ」の3つの天然香料をメインに調香した”フローラルウッディ”の香りは、シリーズ共通。

中でも、大好きな「ブラックバニラ」(ラストノート)の香りが一番強く感じられるのが、私的にはこのクレンジングクリーム♡


こちらもすごい!

Image title

次元の違うもっちり泡が特徴のウォッシュ

見てください、この弾力性。

Image title

むっちむちの泡に包まれて、心から癒される洗顔タイム。

この濃密な泡が、角層AGEs(←糖化による最終産物!)を含む不要な汚れまですっきりと洗い落としてくれるそう。


B.Aで唯一私が使ったことのあるマッサージクリームも進化していました。
Image title

B.Aのマッサージメソッドは、ツール不要で簡単なのに最高に気持ちよく、即効性があるのが特徴。

たった3つのコリ感ポイントをほぐすだけで、肌も心もリラックス。

次に続く「ながす」「あげる」のプロセスで、顔色がよくなってリフトアップ、肌が3歳、いや5歳くらい若返ります!

Image title



アイテム間の相乗効果も特筆すべき。

Image title

特にローションミルククリームの連係プレーがお見事。


Image title

ローションの適量は2プッシュ。

たっぷり潤すのが好きな私には、ちょっと物足りない量。

しかし、このミニマムの量が肌にしっかり浸透し、ミルク・クリームを迎え入れる準備が整うんです。(それは後に分かります。)


ちなみに大人気の前商品を超えるべく、なんと”約400種類の原料を吟味し、200以上の処方サンプルを検討”したそう。その事実を知ってから、より心して使うようになりました。


Image title

ミルクも2プッシュが適量。

またまたこんな少量で(以下略)なのですが、ローションとミルクが合わさると、「保湿膜スーパーダーマルベールN」が形成。

なんかすごそうな名前ですが、これにより、浸透力・保湿力がアップするそう。

確かに、ローションをなじませてすぐミルクを重ねても、ベタつくことなく、肌にきちんと収まります。


更に夜はクリームも、すぐに塗っても大丈夫。むしろ浸透度はアップ。


スパチュラは専用のケース付き。

Image title

このクリーム、絶妙な使い心地だなと思ったら、案の定!なんとのべ1000人のモニター調査により完成した、まさに万人受けするテクスチャー。


保護膜と浸透膜の2層の膜(複合ダブルエマルション)ができることで、浸透膜を保護。

「バーシカン」のしっかり働く環境が整います!



さて、保湿力があるのは分かったけれど、それ以上の効果はどうなんだろうと思っていた矢先、ゲランのトリートメント体験で、「肌に弾力がありますね!」というかつて言われたことのないお褒めの言葉をいただきました。

BAさんのいう「肌キレイですね」はだいたい聞き流す私ですが、「弾力ありますね」は聞き捨てならない!


ついに私の黄グスミも解消される日も来るのでしょうか。

これから使い続けるのが楽しみです!




Image title


優雅な曲線を持ち、洗練されたブラックの輝きが美しい新生B.A。

まさに、ベスト・オブ・ベスト大賞にふさわしいたたずまい。


既に多くの美の専門家や美容マニアの圧倒的支持を得ているB.Aが、なぜ全面リニューアルされたのか、ベストコスメ授賞式で分かりました。

Image title


ある女性の「肌は名刺」という言葉から、自分らしさが肌の中に生まれていくということを自覚している女性が多いことに気付き、ベーシックを見直すに至ったそう。


「今後も化粧品が多くの女性にとって人生における力強いサポートとなっていけるよう、更なる精進をしていきたいと思います。」

というアンチエイジング世代の心の差支えとなる言葉で結ばれた受賞コメント。

この先もB.Aの進化から目が離せないですね!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN