今年はコントロールカラーが大豊作。色も質感もバリエ豊富なだけに「どう選んで使えばよいか分からない…」と思ってない? 理想の肌へのアプローチ法を、Georgeさんが伝授。

コントロールカラー ピンク下地 George

ファンデーションを重ねなくても、即なりたい肌に

\ 教えてGeorgeさん/
最旬「コントロールカラー」の選び方&使い方

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん

理想の肌作りと豊富な美容知識で、女優、モデルから絶大な信頼を獲得。YouTubeやインスタでの発信にも注目。@george828

肌の完成度が抜群に上がります。
使わないのはもったいない!
「以前は肌悩みをカバーする手段として、コンシーラーで隠すかファンデーションを重ねるという選択肢が主流でしたが、今はコントロールカラーが素肌の色みを補整して、あれこれ重ね塗りしなくても理想の肌が実現するように。テクスチャーの進化も目覚ましく、手軽に使えて肌の仕上がりが格段にアップします。難しく考えず、ぜひトライ!」from George

スノー メイクアップ ベース UV35 ブルー SPF35PA+++ 30ml ¥6600/パルファン・クリスチャン・ディオール

「圧倒的に撮影映えする!」とGeorgeさん。明るく澄んだ肌に。スノー メイクアップ ベース UV35 ブルー SPF35PA+++ 30ml ¥6600/パルファン・クリスチャン・ディオール

Q コントロールカラーと下地の違いは?

A 下地が進化したものがコントロールカラー。
「下地とは本来ファンデーションの持ちをよくするもの。そこに色の力で肌の色を補整したり、肌悩みをカモフラしたりする機能が加わったものがコントロールカラーになります。つまりは下地の進化系であり、最高峰と言えます」

Q ピンク下地は色々あるけど、違いは?

A ツヤ感とカバー力で分類できます。
「ピンク下地の多様化は本当にすごい! ツヤなのか、カバーなのか、自分が最終的に目指したい質感に合わせて、適材適所で選びましょう」

ピンク下地マトリックス

1 ハリ感もアップ。グロウリフティング ベース PK100 SPF25・PA+++ 30ml ¥5500/エレガンス コスメティックス 2 パーリィな質感に。イルミネイティング セラムプライマー UV 02 SPF40・PA+++ 30ml ¥3520/ジルスチュアート ビューティ 3 ノンケミカル処方。UVトーンアップベース ピンク SPF50+・PA++++ 30g ¥748/セザンヌ化粧品 4 くすみを一新。スノー メイクアップ ベース UV35 ローズ SPF35・PA+++ 30ml ¥6600/パルファン・クリスチャン・ディオール 5 毛穴をカバー。コフレドール スキンイリュージョンプライマーUVn ピンク SPF50・PA+++ 25ml ¥3080(編集部調べ)/カネボウ化粧品 6 艶めく肌に。リリミュウ トーンアップカラープライマー パール ピンク SPF29・PA+++ 30g ¥1760/コージー本舗  7 微細パール配合。エクセル グロウルミナイザー UV GL01 SPF28・PA+++ 35g ¥1870/常盤薬品工業(サナ) 8 光で拡散。コントロールベイスe ピンク SPF25・PA++ 20g ¥3300/イプサ 9 美容液91%配合。スキンプロテクター カラーコントロール 002 SPF40・PA+++ 30g ¥4180/アディクション ビューティ 10 ほんわかと血色をオン。フーミー コントロールカラーベースN ピンク SPF21・PA++ 15g ¥1980/Nuzzle

Q UVカット効果のあるコントロール下地を使うなら、日焼け止めはいらない?

A 全顔に塗るなら日焼け止めを重ねる必要なし
「SPF50の日焼け止めとSPF50のコントロールカラーを重ねたからといって、SPF100になるわけではないので、重ねなくてOK。ただしコントロールカラーが部分使いだけなら、あらかじめ別の日焼け止めを均一に塗っておきましょう」

1 アリィー クロノビューティ トーンアップUV 02、2 同 03 SPF50+・PA++++ 60g 各¥1980(編集部調べ)/カネボウ化粧品

汗や水、擦れに強い鉄壁のUVガード力を誇るアリィーにも、トーンアップカラーが登場。ほんのりと色づいて肌の凹凸や色みを補整。環境に配慮したビーチフレンドリー処方へと進化し、さらにベタつきにくい新設計を採用。理想の仕上がりが長時間続く。1 アリィー クロノビューティ トーンアップUV 02、2 同 03 SPF50+・PA++++ 60g 各¥1980(編集部調べ)/カネボウ化粧品

MAQUIA 8月号
撮影/吉田 崇(モデル) 久々江 満、佐藤健太(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/松尾正美 モデル/上西星来 取材・文/前野さちこ 構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2022年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share