一重のメイクに悩んでいる人必見! 我らがマミ様が、読者の悩みを解消するテクニックを伝授。きっと自分の目が好きになり、毎日のメイクが楽しくなる!

マミ様 一重 メイク悩み解決 赤みカラー 彫り深メイク

少しのテク&マインドチェンジで、「できない」を封印!
マミ様の一重メイク★Revolution

瀬戸麻実さん

\マミ様こと/美容家

瀬戸麻実さん

一般社団法人日本ビューティインダストリー協会代表理事。 #マミ様メイク がインスタ(@mamiset)で大人気!

\マミ様的/読者の一重メイクのお悩みオール解決!

悩み1
ラメを使うと悪目立ちしがち


A.なじみベース×軽やか色マスカラが効果的

悩み1 ラメを使うと悪目立ちしがち

「ラメを使う時は、オレンジなどのなじみカラーをベースにしつつ、ラメは羽衣のようにふわりとのせるだけで十分。マスカラも甘めブラウンで主張レスに」

KEY ITEM1

A モノ クルール クチュール 449 ¥4180/パルファン・クリスチャン・ディオール B トーン タッチ アイズ 108 ¥4070/SUQQU(限定色) C ヒロインメイク マイクロマスカラ アドバンストフィルム 51 ¥1320/KISSME(伊勢半)(限定色)

なじみ色を仕込むのが鍵

まぶた全体にAを塗ったら、Bを指で重ね、まつ毛にCをさっと。

悩み2
赤みカラーがうまく使えない


A.目尻Cゾーンに入れるとうまくいくよ

悩み2 赤みカラーがうまく使えない

「赤みカラーは、まぶたの目頭から中央にかけて盛らなければ、腫れぼったさを回避可能! 目尻側に赤みをきかせて、一緒に横幅ワイド効果も狙うべし」

KEY ITEM2

質感の異なるピンクバリエ
くすみ色でおしゃれ。ヴォランタリー ベイシス アイパレット EX07 ¥6820/セルヴォーク(限定色)

"C"を描くように!

淡い赤みaを目尻にやや広め、深い色bを小範囲に。

悩み3
寒色メイクをするとクールになりすぎる……


A.オレンジなど暖色をプラスして寒暖MIX!!

悩み3 寒色メイクをするとクールになりすぎる……

「もともと目がシャープめなので、寒色系だけで仕上げるとクール寄りに。寒色系はライン使いにして、まぶたに温かみのある色をのせるとベストバランス」

KEY ITEM3

マットなパウダー(右側)と澄んだ発色のクリーム(左側)が一つになったパレット。コンスピキュアス ダブルアイズ 14 ¥6600、E 同 13 ¥6600/アンプリチュード F 持ちも◎。ミネラリスト ラスティング アイライナー サファイア ¥2750/ベアミネラル

アイホールに暖色系を!

ネイビーの寒色ラインFを引いたら、まぶたにEbオレンジを。さらに、ライン上に細くDa寒色シャドウを重ねて。

悩み4
彫り深メイクをナチュラルに見せたい


A.目頭側のくぼみにほんのり影を入れるのが◎

悩み4 彫り深メイクをナチュラルに見せたい

「そんな時のおすすめが、アイメイクの最後にアイブロウのいちばん淡い色を目頭からアイホールの中央あたりまで入れること! 立体感がぐんと増すよ」

KEY ITEM4

1つで完璧アイブロウパレット
自分に合った眉色に自在に調整可能。アイブロウ コンパクト 02 ¥4950/アナ スイ コスメティックス

目ヂカラも出て立体感が急上昇

アイホールの目頭から中央に向かってをひとはけ。

MAQUIA11月号
撮影/天日恵美子(モデル) Kevin Chan(物) ヘア/Mien〈Lila〉 メイク/瀬戸麻実 スタイリスト/立石和代 モデル/平野沙羅 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/横山由佳(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share