「ああなりたい」「こうなりたい」という理想を、実際自分に落とし込むには? 「MAQUIA」2月号では、美容家の神崎 恵さんが、なりたい自分になるためのメイクのヒントを伝授!

神崎 恵さんがアドバイス! なりたい私をメイクで引き寄せ _1

神崎 恵さんは、こうしてる!
メイクで“なりたい私”を引き寄せる10の法則

神崎 恵さん

美容家

神崎 恵さん

美容家であり、3人の息子を持つ母。ひとりずつに合わせたメイクやビューティスタイルを提案する「mnuit」を主宰。書籍の累計発行部数は144万部を超え、新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が話題。

大人こそ肌質感にこだわる
『年齢とともに失われていくハリとツヤ。パサっと乾いた肌は、途端に安っぽく、老けたり疲れて見える原因になるので、ベースはもちろん保湿ケアにも注力を。肌のツヤは幸福感や丁寧な暮らしを想像させ、品格まで上げてくれる。』

品格を司るのは丁寧に仕立てられたツヤ

品格を司るのは丁寧に仕立てられたツヤ

1 AQ ミリオリティ デイトリートメント プライマー SPF12・PA+ 30mℓ ¥10000/コスメデコルテ 2ザ クリーム ファンデーション SPF25・PA++(020、110、120、210、220)、SPF20・PA++(025、030、035)、SPF25・PA+++(040、 140)、SPF30・PA+++(150、160)全12色 30g 各¥10000/SUQQU

1 美容液たっぷり。AQ ミリオリティ デイトリートメント プライマー SPF12・PA+ 30ml ¥10000/コスメデコルテ 2 潤いに満ちた肌に。ザ クリーム ファンデーション SPF25・PA++(020、110、120、210、220)、SPF20・PA++(025、030、035)、SPF25・PA+++(040、140)、SPF30・PA+++(150、160)全12色 30g 各¥10000/SUQQU

メイクの順番 を変えてみる
『普段、アイメイクから始めているならリップを一番最初に塗ってみる。決まったルーティンを崩すことで、新しい自分のメイクバランスの発見に繋がる。初めてトライする色こそ、そのパーツから塗り始めれば、ベストバランスが導き出せるはず。』

印象づけたいパーツから色づけて

印象づけたいパーツから色づけて

とろけてなじむ生リップ。赤みのあるブラウンが大人っぽい。ルナソル プランプメロウリップス 08 ¥4000/カネボウ化粧品

 


MAQUIA 2月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share