「MAQUIA」10月号では、“感性の天才”こじはるの手による、さっしー変身企画が実現。繊細な女心を読み切った大胆なプロデュースは、一見の価値アリ!

こじはる完全プロデュース! さっしーをイマドキこなれ顔にチェンジ_1

2大ビューティクイーン初顔合わせ
実は超仲良し&美容仲間
指原莉乃×小嶋陽菜
「だから、美容はやめられない!」

こじはる完全プロデュース
メイク&ファッションをいつもより大人にシフトチェンジ
さっしーをイマドキこなれ顔に!

さっしーをメイクするこじはる

“30歳手前って、いろいろな意味で切り替えの時期。自分もその頃そうだったように、さっしーも服やメイクを少し変えたいと感じてるんじゃないかなと思って。スタイリングはジャケットで辛口に、逆にヘアメイクはコンサバにならないようスモーキーカラーで抜けを意識。いつもとは違うちょっぴり大人なさっしーの姿を引き出せたかな?”

指原莉乃さんの目元アップ

EYE
スモーキーな秋色

太めのラインを引き、
女らしさと抜け感を両立
ダークなアイカラーはグラデーションや囲みに使わず、ラインでポイント使いするのが、今っぽく仕上げるコツ。指でアイホール全体にdをのせ、aで太め&長めのラインを引く。下まぶたにはcをのばし、外側1/3だけbのカーキをオン。

イプノ パレット 05 ¥6800/ランコム

クリームのようになめらかなテクスチャーで、のばしたり、重ねたりが自由自在。印象的な目元を演出するカラーリングも今年らしい。イプノ パレット 05 ¥6800/ランコム

指原莉乃さんのリップアップ

LIP
モードになり過ぎないよう

リップは肌なじみのいい
赤み系ベージュ
唇にはさっしーが愛用する、YSLのリキッドルージュをオーバー気味にのせて。「このアイメイクに色のないマットなリップだと、現実味のない顔になっちゃうので、あえてさっしーっぽい親しみやすさを残してみました!」(こじはる)

タトワージュ クチュール 39 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

ヌーディなのにしっかりと発色する、新色のココアベージュ。保湿力の高いブラッククミンシードを配合。タトワージュ クチュール 39 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

メイク後の橋原梨乃さん

クールな目元と好感度リップで
バランスのいい抜け感メイクに




“久々に小嶋さんとお仕事しましたが、
やっぱり観察眼&イメージを形にする力がすごい!
ファッションを変えたいっていう願望も
見抜かれてたし、ヘアメイクも
私が実際に取り入れられる範囲内での
リアルな提案をしてくださって……。
仕上がりも本当にカッコよくて大満足!
思いやりのあるプロデュース、
ありがとうございました♡”
指原莉乃


 


PROFILE
こじま はるな●1988年生まれ、埼玉県出身。AKB48のオープニングメンバーとして活躍。卒業後は、女優・タレントとしてだけでなく、ファッションブランド「Her lip to」のプロデュース、YouTubeチャンネル『HARUNA KOJIMA’s cat nap』開設など、多岐にわたる活動が話題に。


さしはら りの●1992年生まれ、大分県出身。AKB48の5期生オーディションに合格し、デビュー。史上初のAKB総選挙3連覇を成し遂げ、2019年に卒業。現在はお茶の間タレントとして、テレビに欠かせない存在に。他にもアイドルや商品のプロデュースなど、マルチな活躍を見せている。


MAQUIA 10月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/AYA〈ラ・ドンナ〉(指原さん分) 岡野瑞恵〈storm〉(小嶋さん分) スタイリスト/青木ジュリカ 取材・文/栗田瑞穂 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share