セルヴォークのテラコッタ色グロスが大勝! 2019年上半期のベストコスメを発表している「MAQUIA」8月号から、「グロス&リキッドリップ部門」TOP3をお届けします。

Image title


グロス&リキッドリップ部門


選んだのは・・・

犬木 岡部 長田 小田 小田切 風間 柏谷 加藤 神崎 齋藤 George 高橋里帆 谷口 千吉良 靏田 轟木 長井 中野 中山 野毛 萩原 paku☆chan 火箱 藤井 藤原 前野 松本 摩文仁 森山 山下 山本 湯田 吉田百合 若菜



Celvoke  エンスロール グロス 03  ¥2,800+税

1位 307

セルヴォーク
エンスロール
グロス 03

¥2800

センシュアルで
モードな濃密グロス

「今シーズンならではの唇の提案として、ツヤ感強めにチャレンジした」というグロスは、しっかり発色するカラーとツヤで唇をぴたりとコーティングするような、濃密でふくよかな質感。モードなカラーが揃う中でも、03のテラコッタが「もう真っ赤じゃないしピンクでもない」と自分色を探していたおしゃれ感度の高い女性の心に響き、絶大な人気に。


ここが自慢!

セルヴォーク ディレクター 田上陽子さん

□不動人気のリップスティックのテラコッタ色を要望に応えてグロスに採用。
□98%が天然由来成分で作られていて、唇のうるおい補給にもぴったり。

Celvoke  エンスロール グロス 03  ¥2,800+税



Image title


「ドレスなら凛々しく、デニムは女っぽく演出して、スタイリッシュに格上げ」
――松本千登世さん 


「見事に時代を切り取り、あか抜けた印象でいたい人にちょうどいい色とツヤ感!」
――中野明海さん 


「Too muchにならず縦ジワも目立たせず、色とツヤのバランスが絶妙」
――森山和子さん




Image title

2 139

NARS
リップグロス N
5695

¥3100/NARS JAPAN

無限の光沢を帯び、
輝きと快適性が続く

「ピンクみのあるブラウンなので、つけこなしやすくどんな肌にも合います。縦ジワも消えて、ふっくらとした魅力的な唇に」(Georgeさん)。なめらかに密着し、ベタつかず快適なつけ心地が持続。

Image title




Image title

3128

ジバンシイ
アンクル・
アンテルディ 05

¥3800/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]

唇をインクのように
美しく染め上げる

「さらっとしたテクスチャーだから重ねても重くならない‼ 軽やかでビビッドな色もつけやすく、リップメイクを遊びたくなる」(犬木さん)。唇をいたわりながら、カラータトゥー効果を長時間発揮。

Image title



MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉(モデル) 山本瑶(製品) モデル/加治ひとみ 取材・文/巽 香 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share