乾燥、角質肥厚、炎症などが原因で起こる”赤ぐすみ”。「MAQUIA」10月号から、赤みを緩和して透明感を引き出すオススメの下地&使い方のコツをお届けします。


Image title



赤ぐすみ
赤みが頬や鼻や額際に。
メイクが濁る原因に

乾燥や角質肥厚、炎症などが原因と考えられる“赤ぐすみ”。頬だけでなく小鼻や口元、額などにも赤みが……。こんなときは反対色の青み下地の投入が正解。


解決法

ブルー or グリーン系下地
赤みを緩和


オススメの
ブルー&グリーン下地

Image title

赤を打ち消す青みの下地を。a d プログラム 薬用スキンケアベース CC(医薬部外品) GR SPF20・PA+++ ¥2500/資生堂インターナショナル b マジョリカ マジョルカ ミルキースキンマスク 45g ¥1200/資生堂 c プリズム・プライマー 01 SPF20・PA++ 30ml ¥5900/パルファムジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]


入れるのはココ!

筆でのせて凹凸感をなめし、頬の赤みは必要以上に消さないのがコツ!

Image title


メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_1

凹凸感をなめす
ように青みを

このタイプは肌に凹凸感があることが多いので、筆を使いまずは全体に青み下地を薄く。

メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_2

チークゾーンの
赤みは活かす

頬の赤みは消さずに活かし、チークゾーンの上下を囲むように重ねて筆でなじませる。

メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_3

キワの赤みは
細筆で対処

口や小鼻のまわりの赤みなど範囲が狭い部分は細筆で下地をのせ、指で叩いてなじませる。

メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_4
メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_5
メイクが濁るのは“赤ぐすみ”のせいだった! 赤みを打ち消すオススメ下地3選_1_6


MAQUIA10月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 荒川雅之(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/黒澤はるか イラスト/miya 取材・文/靏田由香 構成/髙橋美智子(MAQUIA) 


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share