「MAQUIA」2月号で連載中の『ムーン・リーの運を呼び寄せる香り』から、運気UPを叶えるフレグランスをご紹介。今月は、レジェンド的な存在の名香が吉!

Image title

ムーン・リーの
運を呼び寄せる香り

星の動きに寄り添い、そのお告げが導く香り選びで運気UPを叶えて


西洋占星術師
ムーン・リーさん

女性誌やWEBサイトの連載やエッセイ、書籍の執筆等で活躍。その開運メッセージは「怖いほど当たる」と圧倒的に支持されている。


今月の開運には…

ネガティブをポジティブに転じ、自信をくれるお守りフレグランス


品格ある王道の香りと薬効あるスパイスの香りで開運

慌ただしくも、新しい年への期待でいっぱいのはずの年末年始。「幸運を象徴する木星もやぎ座に入り、『やぎ座的な気質』がカギになる今、求められるのは『堅実さ』。ただ、『ネガティブ』を呼ぶとされる土星もやぎ座にとどまっているので、自信をなくしたり、なにかと不安を抱えている人も、少なくないかもしれませんね」

と、ムーン・リーさん。そんなときに「前進する力」をもたらしてくれるのは、「レジェンド的な存在の名香」なのだといいます。「今は常識的できちんとした人、と印象づけるものを選ぶのが吉。ゆるぎない品格を備えた香りは、きっと自信を取り戻させてくれます。やぎ座は年長者に好かれる星座なので、先輩や上司に引き立てられて、仕事運もアップするかも。そしてコツコツとスキルを磨く努力をすれば、きっと未来につながるときだともいえます」

また、ジンジャーなど体を温めるスパイスの香りも、不安を鎮めるのにひと役かってくれるとか。「一年のはじめ、前を向いてポジティブに頑張りましょう!」


Image title

DIOR

華やかなバラの香りが果てしなく広がるよう

ディオールというメゾンのクチュール スピリットを体現し、フェミニニティを象徴するミス ディオール。その新しい香りは、クリスチャン・ディオールが愛したローズ ドゥ メ――グラース産センティフォリア ローズの華やかさを、トルコ産とブルガリア産のダマスクローズが引き立たせる、あふれんばかりの花の香り。みずみずしくも力強く、鮮やかに咲き誇るように。ミス ディオール ローズ&ローズ 50ml ¥9000/パルファン・クリスチャン・ディオール(1/24発売)


Image title

SHIRO

スパイスとローズが出会う凛とした香り

ジンジャーやブラックペッパー、ベルガモットのピリッとした始まりから、カルダモンやシナモンが、ローズの凛とした美しさを引き出すハートノートへ。心のバランスが取れ、芯の強さを秘めたしなやかな女性像を浮かび上がらせるような香り。水ではなく徳島県産の木頭柚子と北海道産のエゾヨモギの蒸留水を使用することで、厳選された香料を、より深みのあるものに。シロ パフューム SPICE OF LIFE 100ml ¥15000/SHIRO


MAQUIA 2月号

撮影/山口恵史 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/巽 香 企画/吉田百合(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share