自分自身の性的快感を追求する「セルフプレジャー」。女性には今までタブーとされていたけど、今や、多くの女性がセルフプレジャーに興味しんしん! その証拠に、ここ数年で女性のセルフプレジャー市場は急速に拡大中。人気のアイテムやヒットの理由とは?

教えてくれたのは…
犬飼 幸さん

iroha 広報担当

犬飼 幸さん

広報活動のかたわら、日々試作品のモニターをこなす敏腕PR。irohaのデリケートゾーンケアライン、インティメートケアのPRも手がける。

高橋知世さん

大丸梅田店 ミチカケ担当

高橋知世さん

入社後配属された婦人靴売り場で、西日本一の売上だった当時の婦人靴売場において個人売上No.1を達成したレジェンド。2019年にフェムテック関連のコンセプトエリア「ミチカケ」の責任者となり、商品選定から接客指導まで幅広く従事。

北原みのりさん

ラブピースクラブ代表/作家

北原みのりさん

運営するオンラインストア「ラブピースクラブ」では、女性のためのラブグッズのほか、女性の体と心を慈しむフェミニストコラムを発信。

年代を問わずセルフプレジャーが求められる時代に

昨今のセルフプレジャー市場の盛り上がりについて、irohaの広報、犬飼 幸さんにお話を伺った。


売り上げが伸びているだけではなく、売り方が変わってきたことに大きな変化を感じています。例えば、今まではネットでコソコソと買うのが当たり前だったのが、今では百貨店の売り場で手に取って買うことができる。これまで女性のセルフプレジャーは、『恥ずかしい』『はしたない』と隠されてきましたが、そうではなくなったんだと実感しています

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_1

実際に店頭に立つと、『彼とのセックスをもっと楽しみたい』『セックスレスだけどひとりで楽しみたい』『自分の体をもっとよく知りたい』など、さまざまな目的を持って買いに来られる方がいらっしゃいます

体だけではなく、心のプレジャーにも

セルフプレジャーの目的は人それぞれです。快感を得たいという人もいれば、リラックスしたい、自分の気持ちいい場所を知りたいという人も。また、過去のセックスがトラウマとなり、なかなか1歩が踏み出せないという人の助けになることもあります。そんな人たちが平等に楽しめるのがセルフプレジャーの良いところ

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_2

自分が求めるときに自分のペースで無理なくオーガズムを得られるから、心まで解放される。ストレスの多い現代女性のひとつの選択肢として、気軽に選んでもらえるようになると嬉しいですね

パートナーにも喜ばれるカップルトイが人気

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_3

パートナーとのセックスに満足できず、『セックスは男の人が楽しむもの』と思っている女性が多いのですが、実は男性サイドに話を聞くと『やらせてもらっていると思っているから、楽しんでくれているか反応がすごく気になる!』という声がとても多いんです。男性から見ても『女性はセックスに消極的』『セックスしたくないのかな?』と思われているので、一緒に気持ちよくなるための提案は大歓迎なのだそう。セルフプレジャーで気づいたことを伝えたり、カップル同士で使えるトイを取り入れてコミュニケーションを深めるのもおすすめです

女性目線で作ったキュートなビジュアルと機能性

irohaの商品は、発案から開発、デザイン、製造まで全ての工程に女性が関わっていて、試作品ができると女性スタッフが総出で使用感をチェック。細かいアンケートに赤裸々に答えることで、製品開発に生かされています

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_4

特に『和モダン』をテーマにしたデザインにはこだわっていて、お部屋に置いていてもインテリアのようになじむようなアイテム作りを心がけています。他にも、実際の手肌のように柔らかい触り心地やネイルが長くても操作しやすい設計など、女性ならではの目線が生かされています。外装の箱も、そのままゴミに出すのが恥ずかしいという声を生かして、手で簡単にちぎれる紙を使っているんですよ

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_5

(右から時計回りに)使い捨てタイプのセルフプレジャーアイテム。つるんとした感触と絶妙な凹凸が、穏やかにオーガズムへと導く。プレジャー・アイテム・プチ(LILY、PLUM) 各¥567、「セルフプレジャーを当たり前に」というメッセージが込められたリップスティック型のトイ。ポーチに入れていても違和感のないかわいさ♡ iroha stick 各¥1320、お風呂に浮かべるバスライト。ボタンを押すと3段階に振動し、首肩のマッサージやセルフプレジャーにも使える。ukidama ほし ¥5830/以上iroha

セルフでカップルで! セルフプレジャーの人気アイテムをチェック

百貨店にまで売場を広げたセルフプレジャー市場。カップルで楽しめるものから新たな悦びを探し当てる上級者向けのアイテムまで、おすすめのアイテムをピックアップ。

キュートなビジュアルとやさしい刺激は初心者におすすめ

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_6

『自分のセクシュアリティを楽しみ、エンパワメントする!』がコンセプト。クリトリスを吸引し、出会ったことのない繊細な快感が得られる。リリー・アレンとのコラボデザインもかわいくておすすめ(ラブピースクラブ・北原みのりさん)。ウーマナイザーリバティ BY LILY ALLEN ¥12960/ラブピースクラブ

挿入・ローターとしても使える2wayトイ

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_7

サスティナブルとラグジュアリーの両方を叶えるブランド『Love Not War』は、イギリス発の新ブランド。『争いではなく愛を生むBullet(弾丸)』をコンセプトに、徹底してサスティナビリティに取り組む姿勢が新しい(ミチカケ担当・高橋知世さん)。Love Not War カーマ ¥14300/MOOND by LPC

パートナーとのコミュニケーションが深まるカップルトイ

女性のセルフプレジャーが当たり前に。売上前年比138%越えの理由とは?【フェムテック2022】_8

男性が装着することで、女性にバイブレーションが伝わりオーガズムに達しやすくなるカップル用のトイ。携帯に便利なケース入りだから、デートのときにバッグに潜ませて(iroha広報・犬飼さん)。iroha×TENGA SVR コラボレーション セット(ジェル付き)¥5850/iroha

取材・文/野崎千衣子 イラスト/itabamoe 構成/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

最終更新日:

share