ハッとするほど鮮やかに、濃密に色づく‟赤”のマットルージュに、クリスタルのような透明感とツヤを添えるグロスで色気を操る、「RMK Wリップ ルージュ&クリスタル」が新登場。RMKが開発した新処方‟レッドマットパウダー”を採用し、マットなのにくすみのない赤のルージュが唇にしなやかに溶け込みます。さらに、それぞれの赤にあわせてセレクトされたグロスを添えればムードのある唇に。


オンライン映えする【RMK】のWエンドリップが誕生! 赤のマットルージュを大胆にまとって、グロスで色香を紡ぐ #マンデーカラースウォッチ_1

大胆な赤を操る、クリスタルの妙技
印象を自在に、無限の可能性を引き出す

ルージュとグロスがセットになったWエンドリップです。クリーミィでやわらかな膜がしなやかに唇にとけ込んで、濃密に色づく鮮やかなマットルージュ。仕上げに、それぞれの赤にあわせてセレクトされた透け感が色っぽいグロスをほのかに添えれば、繊細な輝きが、無限に拡がる可能性を導き出してくれます。赤がもつパワーを大胆にまとって、クリスタルのように澄んだグロスで色気を操るおまじないを。


RMK Wリップ ルージュ&クリスタル
全6種 各¥4000
※2020年12月1日(火)発売

▼WEBエディター 
Kazumi Nakajimaが試しました!

オンライン映えする【RMK】のWエンドリップが誕生! 赤のマットルージュを大胆にまとって、グロスで色香を紡ぐ #マンデーカラースウォッチ_2

03 ロマンティックボルテージ
深みのあるレッドにゴールドの輝きがとけ込んだ瞬間、ロマンティックな雰囲気に。(テクスチャ―の一番下は、マットルージュにグロスをONしたものです。)

オンライン映えする【RMK】のWエンドリップが誕生! 赤のマットルージュを大胆にまとって、グロスで色香を紡ぐ #マンデーカラースウォッチ_3

04 テンプテーションインエデン
凛とした存在感を放つレッドにブルーがミステリアスにきらめき、魅惑的な唇に。(テクスチャ―の一番下は、マットルージュにグロスをONしたものです。)

オンライン映えする【RMK】のWエンドリップが誕生! 赤のマットルージュを大胆にまとって、グロスで色香を紡ぐ #マンデーカラースウォッチ_4

06 スリリングラブ
黒のニュアンスを忍ばせた大人レッドに、幻想的につやめくパープルを。(テクスチャ―の一番下は、マットルージュにグロスをONしたものです。)

「RMK Wリップ ルージュ&クリスタル」

オンライン映えする【RMK】のWエンドリップが誕生! 赤のマットルージュを大胆にまとって、グロスで色香を紡ぐ #マンデーカラースウォッチ_5

RMK Wリップ ルージュ&クリスタル
全6種 各¥4000
※2020年12月1日(火)発売

鮮やかな発色、ツヤ、きらめきが違う!
「オンライン映え」をかなえるWリップ

先日のオンライン会議でのこと。画面に現れた自分の疲労感漂う顔にギョッとして、すぐさま、マスクをしてしまいました(オンラインなので、マスクしなくていいんですけどね)……そんな悲しい経験をして気づいたのが、オンライン上では、視線を集める口元の印象は想像以上で、ぼんやり顔をキリッと引き締めるためにも、鮮度の高い口紅の色が重要! なのだということ。
RMKのWリップのルージュのテクスチャーは、リキッドらしい心地よいなめらかさ。なのに唇にのせるとマットに変化して、ふわりとぼかしたようなパウダリーな質感が、くすみのない、ハッとするほど濃密な‟赤”をかなえてくれます。鮮やかな発色は、一度使ったら、手放せなくなるほど♡
その上から、ヒアルロン酸配合のグロスを重ねれば、オンライン上でも浮かず、しっとり艶やかな美しさをキープしたまま、自信の唇を演出してくれます。


●お問い合わせ/RMK Division
0120-988-271


Kazumi Nakajima

マキアオンライン エディター

Kazumi Nakajima

空前の大ブームになっている「愛の不時着」「梨泰院クラス」の二大人気ドラマにどっぷりハマり、最近は「サイコだけど大丈夫」のヒロイン、コ・ムニョンの美しすぎるヘア&メイク&ファッションに釘付け! “魔性の女”として名高い、韓国トップ女優ソン・ヘギョの美の秘訣も気になるところ。#マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share