全米第3位の面積を持つ、とても大きなカリフォルニア。その面積は、日本よりも大きいので海岸沿いから砂漠や山脈など見所は盛りだくさん。「アメリカ」といえば、料理の量が多かったり、何かとビックサイズなイメージがあるかもしれませんが、カリフォルニアの生活は思いのほかヘルシー。そんなヘルシーライフをご紹介していきます。

Image title

トレイルラン、ハイキング
日本でも人気ですがカリフォルニアでは都市と自然が隣り合わせなので、仕事の前後に活動する人も珍しくなく、湿度が低いのでスポーツには最適。

ロッククライミング
一人でも仲間ともできるとあって、カリフォルニアでは女子の人気も高い。柔軟性が養えて体幹も鍛えられるし、達成感は半端ないと皆声を揃えて言います。


Image titleオーガニックフード
全米一オーガニックが進んでいるサンフランシスコをはじめ、ロサンゼルスなどではスーパーをはじめ、レストランも様々でメキシカンのビーガンがあったり、サラダもボリュームがあり、アイスクリームやケーキなど毎回の食事にどれを食べようか本当に迷ってしまう!


Image titleフルーツとドライフルーツ
おやつに欠かせないアイテムもネクタリンや洋ナシなど季節に応じたものが売られていて、味が濃くて本当に美味しい。ファーマーズマーケットやフルーツスタンドを覗いてみるのも楽しい~。


Image titleスムージー
スーパーやコンビニで普通に売られていて、魅力的な組み合わせがいっぱい。今日は目が疲れてるからブルーベリーを多く含んだもの、太陽をたくさん浴びたから抗酸化作用が高いものにしようなど、体調や好みに合わせて選べるのが嬉しい。

フレーバーアイスティー
日本よりはるかに種類が多く、シトラスとジンジャーと…なんて思わず試したくなる組み合わせがいっぱい。紅茶だけでなく、最近の抹茶ブームと相まって緑茶ベースも増えています。

コンブチャ
スーパーモデルやセレブから指示の高いデトックスドリンクも種類が豊富。チアシードが入ったものや、燃焼に着目したものなど全部試してみたくなります。しかもどれも美味しい!


Image titleスパ
スパを併設したホテルも多くクオリティも高いので、これをお目当てに宿泊する人も後が絶たない。ナパで訪れたメリテージリゾートのスパは落ち着いた雰囲気の中、プライベートな空間でお忍びでやってくるセレブも多いらしい。

http://meritagecollection.com/


[次のページもチェック!] きっとあなたも行ってみたくなるカリフォルニアの絶景!≫≫≫


カリフォルニアの絶景
ビーチの印象が強いカリフォルニアですが、実は山や砂漠、森林もすごく魅力的! この絶景を目にしたら、きっとあなたも行ってみたくなるはず! 生涯忘れられない心揺さぶる旅になるかもしれません。


Image titleまずは世界で一番暑くてドライ、最も海抜が低いデスバレー国立公園
約100年前の世界記録が57度、ある日の気温は45度。サウナというより湿度が低いので乾燥機の中にいる感じ。人間の身体ってすごい。だんだん順応していくもので、どこまでも続く絶景に圧倒され、暑さは気にならなくなっていきました。春に咲く可憐なワイルドフラワーも見てみたいですが、チャレンジャーは体験として夏に行くのはいかが?


Image titleここはアルプス?灼熱のデスバレーからわずか2時間のドライブで高原リゾートのマンモスレイク
日本ではあまり知られていませんが、軽井沢のような感じで人気のリゾートです。スキー場は6月までオープン、春から秋にかけてはサイクリングやカヌー、釣りやキャンプなど一年を通じてアウトドアが楽しめるオシャレなリゾート天国。

Image title一生に一度見たい絶景として必ず絶景本に登場するモノレイク
この湖の塩分濃度はとても高く、シエラネバダ山脈から流れるカルシウムをたっぷり含んだ水と湖底から湧き出る炭酸水の化学反応でトゥファと呼ばれる石灰石の柱ができる不思議な景観はここでしか見られません。訪れるなら水面にトゥファが映し出されるサンセットがお勧め。6月から8月にやってくる数百万羽の渡り鳥を求めて写真家も数多く、この瞬間を見逃すまいとシャッターを切っていました。


Image title

一度は訪れたい世界遺産のヨセミテ国立公園
どこを切り取っても絵になるヨセミテは、アメリカの国立公園の中でも来園者数が多い人気の観光地。特に5月と6月は春を告げる雪解け水でヨセミテフォールズの水嵩が増し、北アメリカで高低差一の最高739メートルという大瀑布が姿を現し見応えがあります。秋の紅葉や雪を抱いた冬景色もキレイだろうな。ハイキングやクライミングを楽しむ人も多く、ぜひゆっくり滞在したい。見どころを循環している無料のシャトルバスも便利です。


Image title

世界で一番大きな木があるセコイア・キングスキャニオン国立公園
世界で一番高い木があるのもカリフォルニアですが、高さ84メートル、幹の太さ32メートルという地球上で最も大きな生物は「シャーマン将軍」と名付けられた樹齢2000年以上の大木。写真では納まりきれない巨木の森を散策していると、まるで小人になって映画の世界に迷い込んだかのよう。


<デスバレー国立公園>
http://visitgreaterpalmsprings.com/

https://www.nps.gov/deva/index.htm

<マンモスレイク>
http://www.visitmammoth.com/

<モノレイク・トゥファ州立自然保護区>
http://www.monocounty.org/

<ヨセミテ国立公園>
http://www.yosemiteexperience.com/

https://www.nps.gov/yose/index.htm


お問い合わせ先/ カリフォルニア観光局
http://www.visitcalifornia.jp



MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share