“カラーメイクは難しそう”といった伊藤さんの不安を一気に払拭させた、森ユキオさんの華麗なるテクニックに、一同感激。目元に仕込んだスモーキーなグリーンを主役に、大人っぽくも色っぽくもあり、さらにファッショナブルに見えるメイクのポイントを伺いました。
Image title

森ユキオさん発! スモーキーグリーンで作るカラーメイク

日本人女性の肌色にマッチする
グリーンを忍ばせる

「ブルーのアイカラーも可愛いなと思ったのですが、肌のくすみが気になる人は目の下が青く見えがちなので、日本人の肌色にマッチしやすいグリーンを主役に。目の印象自体はブラウンですが、下まぶたにグリーンのアイカラーをラインっぽく忍ばせることで、ぐんとアカ抜けるんです。目頭に入れるテクもオススメですよ」(森さん)
Image title“点”じゃなく“引き”で見て
いいバランスを見つけるクセを

「目元にグリーンを取り入れたら、全体のバランスをとっていきます。リップは青み系をセレクトして女性らしく。ちょっとした質感を感じさせるリップなら、男性は皆ドキッとするはずです(笑)。
ヘアスタイルも大切。あえてニュートラルなストレートヘアが、女性らしいメイクとマッチしますね。カラーメイクをするときは特に、パーツを“点”で見ないこと。“引き”で見て全体のバランスをとることを忘れないで下さいね」(森さん)
「森さんの解説はとてもわかりやすくて学者みたい! 今回もとても刺激的でした」と伊藤さんもご満悦。

次回はアイメイク法を詳しくご紹介します。お楽しみに。

ワンピース¥26000/UNITED TOKYO カスタマーサポート ピアス(参考商品)/アンビエント
撮影/資人導(vale.) モデル/伊藤千晃 ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/立石和代 取材・文/通山奈津子

「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

モデル・アーティスト

伊藤千晃

1987年1月10日生まれ。愛知県出身。2018年9月にソロとしてアーティスト活動を本格始動。 2019年11月には1stアルバム「Be」をリリース。美容誌でモデルとして活躍しながらライフスタイルブランド「KIKI AND DAYS」のブランドディレクションを行うなど幅広く活躍中。ジュニア野菜ソムリエの資格も取得し、美容・ファッションに関する豊富な知識で同世代の女性からの支持も高い。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share