「MAQUIAベストコスメ2022下半期」から、ボディケア部門の結果をお届け。1位に輝いたのは、アスレティアのボディオイル!

ボディケア アスレティア MAQUIA ベストコスメ 2022下半期

MAQUIAベストコスメ2022下半期

ボディケア部門

1位
アスレティア
デュアルエッセンス ボディオイル 01

アスレティア デュアルエッセンス  ボディオイル 01

100ml ¥6600


385
選んだのは…安倍、AYA、伊藤、浦安、岡田、岡部、小田、小田切、織田、風間、神崎、北原、木下、KUBOKI、齋藤、佐藤 梓、清田、髙橋美智子、髙橋里佳、高橋里帆、高見沢、巽、谷口、千吉良、通山、轟木、長井、中島和美、中村、中山、野毛、林、前野、松井、松本、水井、森山、山本、弓気田、吉田昌佐美、吉田百合、若菜


新感触のオイルで翌日をすっきりと!
精油によるマッサージを、自分でもより心地よく手軽にできたら。そんな願いに応えるボディオイルは、マッサージのためのオイルと潤いを与えるエッセンスの二層式。高評価のテクスチャーはその変化が秀逸で、乾いた肌にもするする滑り、のばした後はこっくりと程よい指止まりに。後肌はしっとり潤いながら、肌表面はさらり。精油の香りに心も解きほぐされ、巡りのいい軽やかなボディへ。

記事が続きます
モデルイメージ

癒やし、寄り添い、尽くしてくれるこのオイルが持つ圧倒的包容力。こっくり保湿して、さらりと変化後すっきりボディとなめらか肌へ

保湿力があるのにベタつかず、肌にすっとなじむ。マッサージしやすい二層のバランスも最適

2位
キュレル
バスタイム モイストバリアクリーム

キュレル バスタイム  モイストバリアクリーム

(医薬部外品) 310g ¥1980(編集部調べ)/花王


216
入浴後の濡れた肌を速攻保湿
浴室に常備し潤いでラッピング。「面倒なボディケアを楽々スムーズにできるのはもちろん、ベタつかずつるんとする使い心地は季節問わず快適。ボディにしっとりなめらかさが蘇る、私的ベスコス!」(山崎さん)

記事が続きます

3位
カルテHD
モイスチュア フェイス&ボディローション

カルテHD  モイスチュア  フェイス&ボディローション

(医薬部外品) 410ml ¥2530(編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ


207
信頼の保水有効成分で「うるおいハグ」ケア
ヘパリン類似物質HD配合。「価格的にも成分的にも、老若男女問わず安心してたっぷりと使えるボディケアは知る限りこれだけ。バリア機能が弱まる秋冬、どの家庭にも常備してほしい」(貴子先生)

4位
THREE
エミング ボディセラム

THREE エミング  ボディセラム

97ml ¥8800


204
女性特有のゆらぎにもアプローチ
天然由来成分99%。心も体も肌もしなやかにほぐす。「カサつきが気になる部位もベタつきやすい部位もまとめてケアできるので、かなりの時短に。深呼吸しながらケアすると心まで満たされる」(佐藤 梓さん)

記事が続きます

5位
アベンヌ
薬用 ハンドクリーム エンリッチ

アベンヌ 薬用 ハンドクリーム  エンリッチ

(医薬部外品) 50g ¥1485(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン


174
手肌のエイジングケアも叶う
手の乾燥小ジワも爪もケア。「こまめな消毒が習慣になり、手の乾燥が気になるように。これは少量でよくのび、しっかり保湿してくれるのにベタつかないのが嬉しい。ハリ感のある手元に」(犬木さん)

MAQUIA1月号
撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物・キリヌキ) ヘア&メイク/林 由香里 スタイリスト/平田雅子 モデル/内田理央 文/藤井優美〈dis-moi〉 野崎千衣子 巽 香 吉田百合(MAQUIA) 構成/吉田百合、若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA ベストコスメ 2022 下半期 TOPへ

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2024年6月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。マキア8月号の大特集は「ベストコスメ2024上半期」。通常版の表紙は戸田恵梨香さん、増刊(特別版)の表紙は亀梨和也(KAT-TUN)さんです。

ネット書店での購入

share