2020年を締めくくる下半期ベストコスメを「MAQUIA」1月号からお届け。ノーファンデの日も欠かせない下地部門のランキング結果を発表します!

下地部門TOP5・マスク崩れまで防ぐクレ・ド・ポー ボーテが圧勝! _1

今こそ、美しさの本質を見つめ直そう。
MAQUIA 2020年下半期
ベストコスメ発表

クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールイドラタン ロングトゥニュ

記事が続きます

下地部門
1位
クレ・ド・ポー ボーテ
ヴォワールイドラタン
ロングトゥニュ
SPF25・PA++ 30ml ¥6500
405点
選んだのは… AYA、伊藤、岡野、岡部、岡本、小田、織田、風間、柏谷、河北、神崎、木下、黒田、小林、齋藤、George、清田、平、貴子、高橋里帆、巽、谷口、千吉良、靏田、長井、野毛、野崎、火箱、藤原、前野、松井、松本、水井、森山、山崎、山下、山本、弓気田、横山、吉田昌佐美、吉田百合、若菜


潤う・整う・崩れない。
透明美肌が1日続く
「まるで美容液」と驚くほどのみずみずしさ。豊かな美容成分をたっぷり閉じ込めて、うるうるで理想的な素肌のような質感に。乾燥や皮脂によるテカり、目元・口元のヨレ、マスク崩れまでも防いで、メイク直しを忘れるほどのくすみ知らずの仕上がりが続く。肌補整効果が高く透明感が底上げされるので、「これひとつでOK!」という声も多いほど。

ここが新価値観
潤いとラスティング力を
高いレベルで叶える技術
うるうるの仕上がりが崩れない秘密は、独自の「モイスチャーマグネットジェルシステム」に。密着力と同時に潤い保持効果も高める。


「外的環境に合わせてさまざまな
化粧崩れの要因を防いで、
ストレスフリーで軽く
透明感のある肌に仕上げてくれる

——河北裕介さん

「自分比美肌度200%! 
FDを重ねたときはもちろん
さらりとパウダーをまとった
だけのヌード肌にも夢中」

——松本千登世さん

コスメデコルテ AQ ミリオリティ  デイトリートメント プライマー

2位
コスメデコルテ
AQ ミリオリティ 
デイトリートメント プライマー
SPF12・PA+ 30ml ¥10000
343点
いきいきと整える美容液下地
「キメひとつまで潤いで満たし、つけるとつけないとでは1日の肌が全然違う! スキンケアで整えた上質な肌のようで、FDの量は極少で仕上げたくなる。自分の肌に自信がつきます」(高橋里帆さん)

エトヴォス ミネラルインナー トリートメントベース

3位
エトヴォス
ミネラルインナー
トリートメントベース

SPF31・PA+++ 25ml ¥4500
338点
ハリをもたらし小ジワを改善
「冴えわたり潤いに満ちたポジティブ肌に仕上がる。程よくカバーし、いきいきとハリのある艶やかな肌を叶え、まるで“人生が上手くいっている人”な印象に」(小田切さん)。使うほど乾燥小ジワも軽減。

記事が続きます
KANEBO パフォーミング ドロップ

4位
KANEBO
パフォーミング ドロップ

ミスティ ホワイトのみSPF25・PA++ 25ml 全3色 各¥3000/カネボウインターナショナルDiv.
279点
ブレンドして肌印象を操る
「同じFDでも3色の下地でカスタマイズすることで、肌質だけでなく顔立ちまで変わる!と驚愕。ずっとクリアな色が続くのもいい。“メイクって自由” を再認識」(轟木さん)。肌の表現の幅が広がる。

エスプリーク ブライトニング プライマー

5位
エスプリーク
ブライトニング プライマー

SPF50+・PA++++ 30g ¥2600(編集部調べ)/コーセー
251点
みずみずしくトーンアップ
植物由来の美容水を配合。くすまず、カサつき知らずに。「肌の調子がいいときは、これにコンシーラーとパウダーだけでいいかも?と思わせるくらい、肌ノイズを消して明るくトーンアップ」(森山さん)

記事が続きます

MAQUIA 1月号
撮影/大原敏政〈aosora〉 文/藤井優美〈dis-moi〉 巽 香 谷口絵美 吉田百合(MAQUIA) 構成/吉田百合、若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share