年末大掃除をしていたら、無性に歯もクリーニングしてすっきりしたくなって歯医者に駆け込みました。歯のクリーニングをお願いしました。


私が行った歯医者さんのクリーニングは3段階。


1. 超音波振動する器具でスケーリング(歯石とり)
2. PMTC(電動ブラシを用いたクリーニング)で表面の着色汚れ•プラーク除去
3. エアーフローで歯と歯の間の入り組んだ部位の汚れ除去


BEFORE/AFTERの写真がこちら。(BEFORE汚すぎ&歯並び悪いですがご了承ください、、)

【デンタルケア】歯のクリーニング「エアーフロー」がすごい!年末年始は白い歯で過ごそう_1

BEFOREの写真の着色、半年前に違う歯医者さんに行った時には着色ではなくて歯茎が下がった部分の色でとれないと言われたのですが、今回行った歯医者さんでエアーフローというグリシンパウダーなどの粉末を歯の表面に吹き付けながら着色汚れを除去するクリーニングでの効果で、この通り真っ白に。歯医者さんによって違うのですね…!



歯医者さんの検診って「虫歯ないですよー」と教えてくれるくらいのイメージでしたが最近の歯医者さんってすごいですね。BEFORE/AFTERの写真を撮って大きなモニターで見せてくれて、帰りには検診結果のレポートまでいただきました。

【デンタルケア】歯のクリーニング「エアーフロー」がすごい!年末年始は白い歯で過ごそう_2

【デンタルケア】歯のクリーニング「エアーフロー」がすごい!年末年始は白い歯で過ごそう_3

ワインやコーヒーなど着色しやすいものをよく飲むので3ヶ月に1回くらいはクリーニングしようと思いました。わたしと同じように、歯医者さんでとれないと言われた着色もエアーフローで綺麗になるかも?年末年始、歯の大掃除もしてみてはいかがでしょうか。

MAQUIA エキスパート

ゆり

12年目/混合肌

デパコス&ネイルを愛する美容女子

得意な美容ジャンルはデパコスとネイル。セルフネイルはプロ級の腕前。贅沢コスメや美容医療なども取り入れた30代からのスキンケアに定評あり。

share